Home HomeTour SpecialDisc DiscCheck This Album!!Mini Info : Here!!!Link Link
D2 Station Japan
LineLine

Line
Mini Info
Last Update : June 18, 2017 - "Mini Mini News"

Line

Mini Mini News
About
Danger Danger
& Paul Laine
June 18, D2017
Danger Dangerが出演するHair Metal HeavenのNew Poster↓です♪

Hair Metal Heaven 2017 : Poster

Danger Dangerの現在発表されている下記3つのshowのGuitarは、すべてSteve Brown/Trixterが務めます。(本人のTwitterで発表済−こちらの画像参照)
8月18日(金) Mexicali Live, Teaneck, NJ, USA
8月19日(土) 89 North, Patchogue, NY, USA
8月26日(土) Hair Metal Heaven, Hull City Hall, Kingston upon Hull, England

Sweden Rock Festival<6月7日(水)〜10日(土)に開催>の敷地内に設営されるElon/Cylinda Boothで、
BrunoPaulRobが8日・9日・10日の各17時からAcousticでPlayしました♪ 直前に、The DefiantsのFacebookで「これはThe DefiantsとしてのShowではない、PlayするのはほとんどDanger Dangerの曲、etc.・・・」というPostがありましたが、実際には、Danger Dangerの曲やPaulのSoloの曲に加え、The Defiantsの曲(例えば、"Waiting On A Heartbreak" on June 8, 2017)もPlayされました。

Bruno, Paul & Rob at Sweden Rock Festival 2017

また、Live Streamされていたthe Rockklassiker Stageに、
Robがメンバーの一員であるRockklassiker All-Starsが9日13時30分(日本時間9日20時30分)から出演し、1時間弱のShowをリアルタイムで見ることができました!(↓こんな感じ♪)

Sweden Rock Festival 2017 : Live Stream

Ted
のSolo Showが新たに1つ発表され(↓の画像)、計3つになりました♪
6月30日(金) The Chance Theater, Poughkeepsie, NY, USA
9月22日(金)〜24日(日) 80's in the Park 2017, Cocoa Beach Oceanfront, Cocoa Beach, FL, USA
9月30日(土) Tattooing for Autism VI, VFW Post 2179, Port Monmouth, NJ, USA

Ted Poley : The Chance Theater, Poughkeepsie, NY June 30, 2017

"2017 Limited Edition
Ted Poley World Tour Concert T-Shirt"が1枚$24.00で発売中。サイズは、SLXLXXLの4種。(日本までの送料がT-Shirtと同じくらの値段なので要注意!) フロントの絵柄↓

Front : 2017 Limited Edition Ted Poley World Tour Concert T-Shirt

Paul
がVoaclを務めるHeroes of ROCK ("A Tribute to the Biggest Rock Legends of All Time!"というVancouverをHomeとするバンド。こちらも参照♪)のPenticton Peach Festival 出演が発表されています♪
8月10日(木) Penticton Peach Festival, Penticton, BC, Canada

Heroes of ROCK - Band Members

May 30, D2017 : Steve's Birthday!!!
4月29日(土)のM3 Festivalより、Band Shotです!(Photos (C) Ron Akiyama, All Rights Reserved -
Thank you very much, Ron!!!)

Bruno, Steve, Ted & Tony Bruno at M3 Festival #1

Bruno, Steve, Ted & Tony Bruno at M3 Festival #2

Danger Dangerのshowが新たに2つ発表され、今後のTour Dateは下記の3つになりました♪
8月18日(金) Mexicali Live, Teaneck, NJ, USA
8月19日(土) 89 North, Patchogue, NY, USA
8月26日(土) Hair Metal Heaven, Hull City Hall, Kingston upon Hull, England

Danger Danger at 89 North in Patchogue, NY : August 19, 2017

Sweden Rock Festival
<6月7日(水)〜10日(土)に開催>の敷地内に設営されるElon/Cylinda Boothで、
BrunoPaulRobがPlayします♪ − 5月11日頃、Robが自身のFacebookにこのような内容のPostをしたのですが、現在は消されている!? 全4日のうち3日間(7日〜9日?)、1日2回Playという情報が別途あったのですが、果たして3人はPlayするのでしょうか!?!?

Tedの名前がRock N' Skull 2017の出演者リストから削除されてしまったので、出演は無くなったようです。6月9日(金)に予定されていたAcoustic Live (at Twisted Spoke Saloon, Pekin, IL, USA)も、当日の出演者リストから名前が消えているので、こちらもキャンセル?(この2つのPromoterは同一かと・・・) また、Tattooing for Autism VIへの出演(参加?)が発表されています。
9月22日(金)〜24日(日) 80's in the Park 2017, Cocoa Beach Oceanfront, Cocoa Beach, FL, USA
9月30日(土) Tattooing for Autism VI, VFW Post 2179, Port Monmouth, NJ, USA

Ted Poley : Tattooing For Autism Y, September 30, 2017

5月6日に発売されたBurrn! 6月号の"CHARTS"の"BURRNIN' ALBUMS"(P. 96)で、Tokyo Motor Fist / Tokyo Motor Fist : 35位で健闘中!

Paulの共作、ProduceによるCassidy Paris (from Melbourne, Australia)のDebut Single "Talk About It"が、8月1日(火)にiTunes他でWorldwideにRelease予定です♪

April 23, D2017
4月21日(金)にM3 FestivalのTime Tableが発表されました。Danger DangerはPavilion Stage (Main Stage)で、2:15PM〜2:50PMの35分。今後のTour Dateは下記の2つです。
4月29日(土) M3 Rock Festival 2017, Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD, USA
8月26日(土) Hair Metal Heaven, Hull City Hall, Kingston upon Hull, England


M3 Festival 2017 Time Table

ちぇり〜よりお知らせ
4月22日(土)に行われたDanger DangerのTribute Band "え〜んじゃあ・え〜んじゃあ"のLiveのSetlistは下記でした♪ (^o^)

え〜んじゃあ・え〜んじゃあ Setlist : April 22, 2017

April 16, D2017
TedのLive/Solo Showが3つ発表されています。今後のTour Dateは下記の4つ♪
4月27日(木) M3 Festival Pre-Party, Union Jack's, Columbia, MD, USA
6月9日(金) Twisted Spoke Saloon, Pekin, IL, USA
9月22日(金)〜24日(日) 80's in the Park 2017, Cocoa Beach Oceanfront, Cocoa Beach, FL, USA

10月28日(Rock N' Skull 2017, Avanti's Dome, Pekin, IL (
Tedの出演発表のVideoがこちらに♪)


Ted at M3 Festival Pre-Party : April 27, 2017

Ted's Acoustic Live in Pekin, IL : June 9, 2017

80's in the Park 2017 : Sep. 22-24, 2017

4月5日に発売されたBurrn! 5月号の"CHARTS"の"BURRNIN' ALBUMS"(P. 96)で、Tokyo Motor Fist / Tokyo Motor Fist : 初登場13位!Album ReviewがHardrockHaven.netこちらに!

ちぇり〜よりお知らせ
Danger DangerのTribute Band "え〜んじゃあ・え〜んじゃあ"のLiveが下記にて行われます。今回はKeyboard有りの5人編成です♪皆様、ぜひ、足をお運び下さい!
4月22日(土)
Venue巣鴨 Live House 獅子王
出演 : え〜んじゃあ・え〜んじゃぁ [as DANGER DANGER] 、他4バンド
OPEN :15:30 START16:00
Ticket : 前売り¥2,000 当日¥2,500 (Drink代500円別)
当日の出演予定時間です♪
 16:00〜16:50 20th CENTURY BOYS [as POISON]
 17:05〜17:55 え〜んじゃあ・え〜んじゃあ [as DANGER DANGER]
 18:10〜19:00 女狐 [VIXEN]
 19:15〜20:05 蠍擬 [as Scorpions]
 20:20〜21:20 なっとらん!ズ [as Badlands]

March 31, D2017
3月29日(日本時間3月30日)に↓が"Hair Metal Heaven Day Splits"としてPostされ、Danger Dangerの出演日が26日(土)であることが発表されました。今後のTour Dateは下記の2つなります。
4月29日(土) M3 Rock Festival 2017, Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD, USA
8月26日(土) Hair Metal Heaven, Hull City Hall, Kingston upon Hull, England

Hair Metal Heaven : Day Splits

2月2日〜7日に行われたMonsters of Rock CruiseでのDanger Dangerの様子をこちらのVideoでちらっとみることができます♪

Frontiers Music srlのFacebook3月7日付Postによると、Tokyo Motor FistのDebut Albumは、Billboard's Top New Artist Chartで45位、 Top Independent Current Albums Chartで90位というスタートだったそう。(これは非常に良い滑り出し!) Album Reviewがこちらこちらに!

3月8Cardiff, UK、11日HRH AOR X, Cardiff, UK15日Athens, Greeceで行われたPaulのSolo Showはいずれも大成功だったようです。 \(=^o^=)/ 中でもPaulの思い入れがひときわ大きかったAthensでのSetlistは↓。("Comin' Home"をやったのかは不明) PaulのHRH AOR XでのVideo Interviewがこちらに♪(9分32秒)

Paul Laine's Setlist : March 15, 2017 in Athens, Greece

↑上の画像は、
PaulのSolo ShowでBack Bandを務めるThe Radio SunのGuitarist : Steveからいただいたもの。(Thank you very much, Steve!!!) そのThe Radio Sunは、今年10月に4th AlbumをRelease予定で、Mixは既発のAlbum3枚と同様にPaulが手がけます!(^o^) (こちら参照♪)

ちぇり〜よりお知らせ
Danger DangerのTribute Band "え〜んじゃあ・え〜んじゃあ"のLiveが下記にて行われます。今回はKeyboard有りの5人編成です♪皆様、ぜひ、足をお運び下さい!
4月22日(土)
Venue巣鴨 Live House 獅子王
出演 : え〜んじゃあ・え〜んじゃぁ [as DANGER DANGER] 、他4バンド
OPEN :15:30 START16:00
Ticket : 前売り¥2,000 当日¥2,500 (Drink代500円別)
当日の出演予定時間です♪
 16:00〜16:50 20th CENTURY BOYS [as POISON]
 17:05〜17:55 え〜んじゃあ・え〜んじゃあ [as DANGER DANGER]
 18:10〜19:00 女狐 [VIXEN]
 19:15〜20:05 蠍擬 [as Scorpions]
 20:20〜21:20 なっとらん!ズ [as Badlands]

February 28, D2017
2月10日(日本時間2月11日)にDanger Dangerの新しいFestival : Hear Metal Heavenへの出演が発表されました!今後のTour Dateは下記の2つなります。
4月29日(土) M3 Rock Festival 2017, Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD, USA
8月25日(金)〜27日(日) Hair Metal Heaven, O'rileys/Hull City Hall, Kingston upon Hull, England

Hair Metal Heaven : the Bands (Feb, 2017)

テレビ版Loud Park 16でのDanger Dangerは、3曲−"I Still Think About You"・"Bang Bang"・ "Naughty Naughty"−が放映されました。

2月2日〜7日に行われたMonsters of Rock CruiseでのDanger DangerのGuitarは、昨春に続きTrixterのSteve Brown↓が務め、
Rob欠場の理由に関する公式発表はありませんでした。ですが、現在もDanger DangerのGuitaristがRobであることに変わりはありません。とは言え、次のM3 FetivalもRobは欠場で、また助っ人をしてくれるのはSteve Brownではない誰かになります。(Steve BrownはEric Martinとの来日最終公演が28日の為、29日のShowに間に合うように帰国することができない。) では、いったい誰が!?!?!?

Danger Danger at Monsters of Rock Cruise - Feb. 2, 2017

Tedの "GREATESTITS VOL.1"のReissueが、Bonus Track2曲入りでReleaseされています。(こちら参照♪)

Tokyo Motor FistのDebut Album日本盤がKing Recordsより絶賛発売中!(KICP-1775、こちら参照♪) 2月3日に発売されたBurrn! 3月号の"RELEASE IN JAPAN"(P. 155)で100点満点中91点!表2にカラー広告↓も!

Tokyo Motor Fist AD on Burrn! March Issue

Tokyo Motor Fistに関しては、Official EPK、Official Music Video "Picking Up the Pieces"、Offcial Audio
"Love Me Insane"・"Shameless"・"Put Me To Shame"・"Love"が公開されています。また、Reviewがこちらに。

RobがFacebookに"Acoustica Sweden"という新しいPageを作りました!地元で昔からの友達と成長期に聞いてきた曲をAcousticで自分達も楽しんでPlayする・・・と紹介されているので、そういった映像がUpされていくのではないでしょうか。

Rob's New Face Book Page "Acoustica Sweden"

終了してしまいましたが(^o^;)、DarkHorseのShowが2月に3つありました。
2月16日(木) The Waverley Hotel, Cumberland, BC, Canada
2月17日(金) The Queens, Nanaimo, BC, Canada
2月18日(土) The Duke Saloon, Victoria, BC, Canada (Live映像がこちらに!)

January 15, D2017
HAPPY NEW YEAR!!!本年もよろしくお願い致します♪

HAPPY NEW YEAR 2017!!!

昨年12月22日にLoud Park 16のテレビ放映予定が発表されました - J:COM プレミアムチャンネル Day 1 (10/8, Danger Dangerが出演) → 初回放送 1月1日(日)20時〜24時16分 再放送 1月28日(土)20時〜24時16分 (こちら参照) <残念ながら、私は初回放送が見られなかったので放映内容がわかりません。(ToT)(ToT)(ToT)>

Tokyo Motor FistのDebut Album日本盤がKing Recordsより2月22日に先行発売予定(KICP-1775、こちら参照♪)、Bonus Track "Don't Let Me Go" (Acoustic Version)が収録されます!(こちら参照♪) Releaseに先駆け、"Love Me Insane"が12月13日に、"Shameless"が1月10日に、それぞれOfficial Audioが公開されています♪

TOKYO MOTOR FIST - Band Picture #2

TedのSolo Showが1つ発表されています。今後のTour Dateは下記の2つ♪
3月11日(土) Rockpile, Toronto, ON, Canada
10月28日(Rock N' Skull 2017, Avanti's Dome, Pekin, IL (
Tedの出演発表のVideoがこちらに♪)


Rock N' Skul 2017 - Poster

Rock Confidentialの"Rock Confidential's Top 15 Albums Of 2016"で、
Tedの"Beyond The Fade"が12位に!(こちら参照♪)

The Defiants at RockinghamのLive Reportが、1月7日に発売されたBurrn! 2月号掲載されています!(P. 58〜59)

Burrn! Feburary Issue 2017

Heavy Paradiseの"HEAVY PARADISE'S TOP 30 ALBUMS FOR 2016"でThe Defiants/The Defiantsが1位、"HEAVY PARADISE'S TOP 10 TRACKS OF 2016"でTake Me Back/The Defiantsが1位でThe Defiantsが見事2冠に!(こちら参照♪) また、RockReport"Album Poll 2016"でもThe Defiants/The Defiantsが1位に!(こちら参照♪)

MelodicRock.comの"20FROM20 (1996-2016) - 20 Essential Melodic Rock Guitarists"に
Robが選ばれました!(^o^)v

12月10日にStockholm,Swedenで行われたRockklassiker Live
Robがゲスト出演し、Motorheadのcover、"Killed By Death"をPlayしました♪(こちら参照♪)

12月5日付PaulのInterviewがSleaze Roxxこちらに♪Paul Interview

Paul
のSolo Showの日程が2つ発表されています。今後のTour Dateは下記の3つ♪
3月8日(水) Fuel Rock Club, Cardiff, Wales, UK

3月11日(土) HRH AOR X, Hafan Y MÔr Holiday Park, Pwllheli, Gwynedd, North Wales, UK
3月15日(水) Modu, Athens, Greece (イベンページがこちらに!)

Paul Laine at Fuel Rock, Cardiff, Wales, UK : March 8, 2017

December 3, D2016
11月30日(日本時間12月1日)にDanger DangerのM3 Rock Festival 2017への出演が発表されました!今後のTour Dateは下記の2つなります。
2月2日(木)〜7日(火) Monsters Of Rock Cruise 2017, Tampa, FL, USA 〜 Cayman Islands, UK/Cozumel, Mexico on Brilliance of the Seas

4月29日(土) M3 Rock Festival 2017, Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD, USA

M3 Rock Festival 2017 Poster.

BREAKING NEWS!!!
TedがTrixterのSteve Brownと新たなBand "TOKYO MOTOR FIST"を結成したことが、12月1日(日本時間12月2日)にFrontiers Music Srlより発表されました!(こちら♪) TOKYO MOTOR FISTのSelf-Titled Debut Albumは、 2017年2月24日にFrontiers Music SrlよりRelease! 現在、iTunesAmazonGoogle PlayにてPre-Order中!

"Tokyo Motor Fist" Track Listing:
01. Pickin' Up The Pieces
02. Love Me Insane
03. Shameless
04. Love
05. Black And Blue
06. You're My Revolution
07. Don't Let Me Go
08. Put Me To Shame
09. Done To Me
10. Get You Off My Mind
11. Fallin' Apart

TOKYO MOTOR FIST is:
Ted Poley - Vocals
Steve Brown - Guitar, Vocals
Greg Smith - Bass
Chuck Burgi - Drums

TOKYO MOTOR FIST - Band Picture #1

Tokyo Motor Fist / TOKYO MOTOR FIST

Paul
のAcoustic Liveの日程が1つ発表されています。(こちら参照♪)
12月17日(土) Smoke 'N Water, Parksville, BC, CANADA


Paul Laine Acoustic Live Poster

November 30, D2016
大熱狂の中行われたDanger Danger at Loud Park 16のLive Reportが、11月5日に発売されたBurrn! 12月号掲載されています!(P. 179) また、Loud Park Photo GalleryのDanger Danger編がこちらに♪

Burrn! December Issue 2016

10月29日(土)に行われたRock N' Skull 2016でのDanger DangerのShowですが、
Robは参加できず(詳細は不明ですが、Visa関連で来米できなかった模様)、急遽Ted Poley BandのGuitarist : Mazが代役でPlayしました。(Mazは翌日出演のP.J. FarleyのGuitaristとして、現地に来ていました。)

Danger Daggerの出演が9月24日(土)に予定されていましたが、延期になっていたFarm Rock Chicagoland (9月22日〜24日)は、結局キャンセルになりました。


BrunoのInterview (11月9日掲載) がSleaze Roxxこちらに♪

TedのSolo Showが1つ発表されています。今後のTour Dateは下記の2つ♪
12月3日(土) Dingbatz, Clifton, NJ, USA
2017年10月27日(金)〜29日(日) Rock N' Skull 2017, Avanti's Dome, Pekin, IL (
Tedの出演発表のVideoがこちらに♪)


Ted Poley : Annual Holiday Bash in NJ, Dec. 3, 2016 - Poster

Tedが歌う"Monsters of Rock Cruise"のテーマソングのNew Veriosn Video (version 2.0/West Coast "Monsterwood" 2016 Edition ) がこちらに♪

10月8日に発売されたYoung Guitar 11月号の付録DVDに久々にRobが登場しています♪ ("
Robert Marcello feat. KATANA Amp") 関連記事がP. 90〜95に掲載。"KATANA-100/212"を用い、書き下ろしSongをPlayするRobの映像はこちらでも見ることができます♪ (これらの映像は、Robが9月に来日した際に都内で撮影されました。)

Loud Park 16来日時の
RobのInterviewがこちらに♪

Loud Park 16のStageで
Brunoも着ていた(写真左)"The Defiants T-Shirt"がこちらで絶賛発売中!(1枚$19.99+日本への送料$13.00)

Bruno at Loud Park 16 - The Defiants T-Shirt The Defiants T-Shirt
Burno at Loud Park 16 Photos (C) Cherry East, All Rights Reserved

Sleaze RoxxによるThe Defiants新たなAlbum Reviewがこちらに♪

"Rockingham 2016 - Day Three"のVideoがこちらに♪

Classic Rock Magazineが選ぶ2016年"The Best Of AOR"、The Defiants / The DefiantsがNo. 1に輝きました!!! ☆*~゚\(⌒▽⌒)/゚~*☆

Classic Rock Magazine - The Best f AOL 2016 #1 The Defiants

October 6, D2016
10月8日(土)Danger Danger at Loud Parkのイベンページがこちらに!(Hosted by Danger Danger)

Loud Parkの会場で販売されるT-Shirtがこちらで案内されています。Danger Dangerはすでに発売済のT-Shirtが1点のみです。


TedのSolo Show : H.E.A.T. Festivalの出演日が決定!今後のTour Dateは下記の2つ♪
11月27日(日) H.E.A.T. Festival, Rockfabrik, Ludwigsburg, Germany
2017年10月27日(金)〜29日(日) Rock N' Skul 2017, Avanti's Dome, Pekin, IL (
Tedの出演発表のVideoがこちらに♪)


Ted Poley - H.E.A.T. Festival 2016

TedのSolo Album "Beyond The Fade"の新たなAlbum Reviewがこちらに♪

MelodicRock.com "20th ANNIVERSARY - USB3" Pre-order中!限定100個で残りはわずかの模様。MelodicRockFest AustraliaからPaulのPerformanceも何曲か収録! Addtional Contentとして、"USB2"より"From MelodicRockFest 4 - Paul Laine FULL set! 78 mins / 6 Camera Mix"、"USB1"より"From MelodicRockFest 3 - Ted Poley Band Live Set (Audience Recording) + Live Fan Video"等も収録されています。

DANGER DANGER at Loud Park 16まで、あと2日!!!

September 19, D2016
From Bruno!!!

← Click!!!

日本のファンへのMessageです!


Siteの"Home Home"にもLinkが貼ってあります!

9月16日(金)に、Loud Park 16のStage別LineupとTime Tableが発表されました♪ Danger Danger,は、8日(土)のKingdom Stage、15時25分〜16時20分す!(同Stage、7バンド中5番目)

Loud Park 16 - Bands and Stages

Loud Park 16 - Time Table

Danger Daggerの出演が9月24日(土)に予定されていたFarm Rock Chicagoland (9月22日〜24日)は延期になり、新日程12月15日(木)〜16日(金)であることが発表されています。出演者はほぼ一緒とのことですが正式にはまだ発表されていないので、Danger Dangerが出演するかどうかは現時点では不明です。(こちら参照)

2008年11月にReleaseされたOnly Human / Poley/Riveraが限定500枚再プレスされました!(こちら参照) 現在、
Tedから直接購入が可能です!(こちら♪)

9月5日(月)から10日(土)まで、RobRoland/Boss関係で来日していました。9日(金)に東京で関係者のみ入場可のイベントが2回あり、そこでPlayしましたが詳細は不明です。今回の来日では一般に向けたイベント等はありませんでしたが、Officialな映像の収録はあったので、近い将来見ることが出来るのではないでしょうか。

Paulが人生初のCustom Pickを作りました!(こちら参照、写真↓はPaulのFacebookから転載。)

Paul's Custom Pick 2016

9月30日にAustralia盤・日本盤(AnderStein Music ASCM1603)が同時ReleaseされるThe Radio Sunの3rd Album "Outside Looking In"は、Produced by The Radio Sun & Paul Laine ・ Mixed by Paul Laineです!また、Paulは7曲目の"Wink & Smile"にVocalでも参加!両盤は、異なるBonus Trackが各2曲入り。(こちらこちら参照♪)

Outside Looking In / The Radio Sun

9月8日付けMelodicRock.comのNewsで"20FROM20 (1996-2016) - 20 Underrated But Essential Melodic Rock Albums"が発表されました!Danger Danger関連では、09にWestWorld / WestWorld・14にShift / Shugaazerが入っています!

DANGER DANGER at Loud Park 16まで、あと19日!!!

August 28, D2016
TedのSolo Showが新たに2つ発表され今後のTour Dateが計4つになりました♪(ここに未記載でしたが終了済8月27日分も合わせて記載しておきます。(^o^;)
8月27日(土) 80's in the Park 2016, The Melbourne Auditorium, Melbourne, FL, USA
9月2日(金) The Stanhope House, Stanhope, NJ, USA
10月1日(土)〜10月5日(水) Monsters Of Rock Cruise Monsterwood, World Cruise Center - Port of Los Angeles, San Pedro, CA, USA
11月26日(土)・27日(日) H.E.A.T. Festival, Rockfabrik, Ludwigsburg, Germany
2017年10月27日(金)〜29日(日) Rock N' Skull 2017, Avanti's Dome, Pekin, IL (
Tedの出演発表のVideoがこちらに♪)

Ted Poley - Rock N' Skull 2017 - August 27, 2016 Announce


PaulのInterview (Submitted on August 14) がGrande Rockこちらに♪

Robが本年のSweden Rock FestivalでSolo Performance<6月9日(木)・10日(金)の各13時〜14時・18時〜19時の計4回、敷地内に設営されたBoothで行われた。>を行った時の写真を頂きました!(下の写真は6月10日のPerformanceより)
Special Thanks to Ms. Sue Ashcroft

Rob at Sweden Rock Festival 2016,June 10 #1

Rob at Sweden Rock Festival 2016,June 10 #2
Rob Marcello at Sweden Rock Festival 2016 Photos (C) Sue Ashcroft, All Rights Reserved

August 13, D2016
Danger Dangerの曲を含むNew Compilation AlbumとDVDが、8月10日にSONY MusicよりReleaseされました♪
No.1 80s Metal Hits (2CD) (Catalog# : SICP4942)
Including "One Step From Paradise" & "Naughty Naughty"
No.1 80s Metal Hits (DVD) (Catalog# : SIBP270) こちらでも内容紹介♪
Including "Naughty Naughty" (DVD商品初収録!)

The Defiants 新たなAlbum Reviewがこちらに♪

DarkHorseのShowが新たに1つ発表されています♪
8月21日(日) Vancouver Island Exhibition Country Fair, Beban Park, Nanaimo, BC, CANADA

Tedが出演した2月20日のRock Weekend AORのレポートをMiwa様からいただきました!

***********************************************************************
Ted Poley at Rock Weekend AOR 2016 in Sweden
Reported by Miwa

2月20日(土) En Arena Globen, Stockholm, Sweden

こんにちは。D2ファンのMiwaと申します。
今回、初めて
TedのソロライブをSwedenで見て来たので、皆さんにご紹介したいと思います。

2/19(金) & 2/20(土)の2日間、薄らと雪の積もったSwedenで行われたRock Weekend AOR 2016に行ってきました。会場はEn Arena Globenという600人ほどが収容できる広さのライブハウス。ここは昼間はレストランになっていて、外を歩いていると大きなガラス張りの窓から、中で食事している人達が見えるようなところでした。

* 2/19(金) Rock Weekend AOR 1日目 *

この日はRock Weekendが始まる前に、他の会場でTOTOのコンサートがあったので行ってきたのですが、会場で
Tedを発見!TedもTOTOを見に来ていたようです。とても楽しんでる様子でしたが、すごく人が多くてすぐに見失ってしまいました。

1日目は
Tedの出演はなかったのですが、会場には姿を現し、他のバンドのライブを見たり、サインや写真撮影などに応じていました。この日はDegreedというTedが大好きなバンドが出演していて、そのバンドの"Shame On Me"という曲でTedが突然ワンコーラスだけ飛び入りしたりして、盛り上がっていました。Merchandiseは、Tedのものは"Greatest Hits Vol. 2"のCDとピックとサイン入りの写真だけでした。

* 2/20(土) Rock Weekend AOR 2日目 *

この日は、
Tedのshowが2回ある日。
VIPチケットを持っている人やメディア用のSpecialな1回目のshowと、夜のshowの2回。

Special Unplugged Show - 13:30 〜

Setlist
1. Feels Like Love
2. Shot Of Love
3. Turn It On
4. Don't Walk Away
5. Bang Bang
6. I Still Think About You
7. Monkey Business

1回目のshow。会場に1時間前くらいに到着し、ドキドキ、ワクワクしながら始まるのを待っていると、ついに時間に!すると
Tedがゼブラ柄の帽子をかぶって満面の笑みで登場!ライライライライ〜♪とすごく楽しそうに歌いながらステージに出て来て、かぶっていた帽子をバックステージの方に投げ捨てると、1曲目"Feels Like Love"がスタート。

バックはすべてSweden人のバンドで、DynaztyというバンドからギターのLove MagnussonとベースのJonathan Olsson、Jonathanの兄弟で長いお髭が印象的なSamuelがキーボード、そしてドラムスがViktor Henrikssonという編成でした。

Unpluggedなので、はじめから和やかな雰囲気で聴き入っていたら、ギターとベースのバックコーラス隊が"This time it feels like love〜♪"のコーラスのところをワンテンポ早く歌ってしまうというミスが。あらら〜〜っ!
Ted笑ってました!でもこのバックコーラス隊、とてもナイスないい声してました。

次に"Shot Of Love"、"Turn It On"と続いて、だんだん盛り上がってきたところで、"Don't Walk Away"へ。
Tedがステージから降りてきて、歌いながら観客の中へ。私はTedのそばへ行きたくて観客の中をダッシュ!そしたらTedが気づいてくれて、私の方へ!そ、そして隣に来て"Don't Walk Away"を歌ってくれましたっ!!!
ぎゃあぁぁ〜〜〜、嬉しい〜〜〜っ!!! 前回の日本公演では
Tedのところまで行けず、心残りだった"Don't Walk Away"! もう最高っ!!!
実は私、
Tedが自分の隣でこの曲を歌ってくれることがずっと夢でした。なぜならこの曲は、自分が人生の中で一番つらかった時に、勇気づけられ救われた曲だったから。その夢が叶い、感激して胸がいっぱいになってしまった私。その後の"Bang Bang"、そして"I Still Think About You"まで、嬉し泣きの状態のままライブを楽しみ、最後の曲の"Monkey Business"が終わった時には、えっ?もう終わり?! もっとやってほしかった!と思うような、あっという間の30分ほどの短いshowでした。

そして夜になっていよいよ本日2回目のshow! - 22:40 〜

Setlist
1. Horny S.O.B.
2. Man Alive (Bone Machine)
3. Shot Of Love
4. Turn It On
5. Bang Bang
6. Don't Walk Away
7. Feels Like Love
8. Under The Gun
9. I Still Think About You
10. Naughty Naughty
11. Rock'n Roll All Nite

Ted Poley at Rock Weekend AOR 2016 in Stockholm Sweden #1

2回目のshowも1回目の時と同じく、初めから満面の笑みでとても楽しそうにライライ♪と歌いながら再びゼブラハット姿で
Ted登場!そして、その帽子を今度はもっとシャープな感じでスパポーン!と勢いよく宙に放り投げた瞬間、1曲目の"Horny S.O.B."がスタート!1回目のshowの時とは違い、いきなり勢いのある感じのスタートにみんな初めから盛り上がる!2曲目はBone Machineの曲"Man Alive"!おおっ!この曲はDanger Danger以外の曲?! 私はTedのソロライブは初めてだったので、ここでこの曲が聴けてすごく得した気分になりました。出だしの2曲がハードな感じだったので、観客は一気に盛り上がり、続く"Shot Of Love"から"Turn It On"、"Bang Bang"までみんなさらにハードに盛り上がっていきました。

Ted Poley at Rock Weekend AOR 2016 in Stockholm Sweden #2

そして6曲目、"Don't WalkAway"で
Tedが観客の中へ。1回目のshowで夢が叶った私は、2回目は遠慮し、自らTedのところへは行きませんでした。自分ばかりでなく他のファンの人達にもいい思いをしてほしかったので。ところが突然、観客をかきわけTedが私の前にバーンと登場!そして私の肩に手をまわし"Don't Walk Away"を熱唱!!
◎△$♪×¥●&%#?! な、なんというラッキー!!! 私の夢は2度も叶ってしまうことに!!! ああ、
Tedに感謝!!!

Ted Poley at Rock Weekend AOR 2016 in Stockholm Sweden #3 Ted Poley at Rock Weekend AOR 2016 in Stockholm Sweden #4

予想外の展開で、また嬉し涙があふれる中、7曲目"Feels Like Love"で余韻をかみしめ、8曲目"Under The Gun"へ。"Under The Gun"ではAlessandro Del VecchioがKeyboardを演奏し、とってもカッコよかったです。9曲目の"I Still Think About You"、10曲目"Naughty Naughty"へ。みんな大盛り上がりでNaughty Naughty〜♪の大合唱!!! 最後はアンコールの"Rock'n Roll All Nite"を
Tedが熱唱!!途中、Tedが履いていたKissの絵が描いてある靴を脱いで観客に向かって見せてくれたのですが、それが自分の目の前で。靴だけでなく、Tedのパフォーマンスをこんな間近で見れていることが日本では考えられないすごいことに思えて、またまた感激してしまった私でした。

Ted Poley at Rock Weekend AOR 2016 in Stockholm Sweden #5

そして最後、
Tedが観客を指さしながら、「今日来てくれたみんなのこと、1人1人の顔を忘れないっ!!!ぜったいに忘れないっ!!! 」と。この言葉にTedの感謝の気持ちがすごくこもっていたのを感じた観客は多かったと思います。
忘れない!!!私も絶対に忘れない!!! 今日のこと、そして一緒に楽しんだみんなのこと。
Ted、素晴らしいshowをありがとう!!!やっぱりTedはパフォーマンスの天才だと思う。
この後、やりきった感じでステージを去った
Tedは、showの後に予定されていたMerchandiseエリアでのMeet & Greetに姿をみせることはありませんでした。

今回初めて
Tedの単独のライブを見ましたが、Danger Dangerとは違うTedテイストのものを見ることができたので、見に行って本当によかったと思います。また機会があれば是非行きたいです。
***********************************************************************
− Special Thanks to Miwa様!!!−

July 31, D2016
Danger DangerのLoud Park 16の出演日が6月27日にFarm Rock Chicagoland 2016の出演日が6月25日にそれぞれ発表され今後のTour Date4つが下記の日程で決定しました♪
9月24日(日) Farm Rock Chicagoland 2016, Renaissance Schaumburg, Schaumburg, IL, USA
10月8日(土) , Saitama Super Arena, Saitama, JAPAN
10月29日(土) Rock N' Skul 2016, The Tree of Joliet, Joliet, IL (FB Event page is HERE!)

2月2日(木)〜7日(火) Monsters Of Rock Cruise 2017, Tampa, FL, USA 〜 Cayman Islands, UK/Cozumel, Mexico on Brilliance of the Seas

Loud Park 16 - July 11, 2016 Announced

teamrock.comに7月4日付けでDanger DangerをFeatureした記事"Flash Metal Suicide: Danger Danger - Danger Danger"が掲載されました♪

The Defiants7月5日に発売されたBurrn! 8月号に、Frontiers Rock Festival VのReviewが掲載されています♪(P. 56〜64) また、"CHARTS"の"BURRNIN' ALBUMS"(P. 96)で、The Defiants / The Defiantsは28位。新たなAlbum Reviewがこちらに♪ そして、6月18日にRockinghamの出演日が発表されています。
10月23日(日) Rockingham, Nottingham Trent University, Nottingham, UK


Rockingham 2016 - June 18 Announce

TedのFacebookの6月24日付けPostによると、現在Live Internet Concertの企画を考えている模様♪(^o^) 7月5日に発売されたBurrn! 8月号の"CHARTS"の"BURRNIN' ALBUMS"(P. 96)で、Beyond The Fade /Ted Poleyは30位新たなAlbum Reviewがこちらに♪ また、自身のNew Merchadiseイロイロを販売中!(こちらこちらこちらこちらこちらこちらこちら) 7月29日(金)にはMetal World Radioに出演↓していました♪

Ted on Metal World Radio, July 29, 2016

PaulのAudio Interview (58分19秒 July 8, 2016 By Brandon Wright)がこちらに♪ (大ニュース!★BrunoPaulでThe Defiantsの2nd Album作りを11月にスタート!そして、Fronties Recordsから1週間にSolo AlbumのOfferもあったとのこと!) また、下記の来年のSolo Showも発表されています♪
3月11日(土) HRH AOR X, Hafan Y MÔr Holiday Park, Pwllheli, Gwynedd, North Wales, UK

Paul Laine : HRH AOR X / March 11, 2017

DarkHorseの2014年の"full live Vancouver show"が公開されました!(DarkHorse LIVE in Vancouver : Dec. 9, 2014 at the Red Room) また、新しいShowも1つ発表されています。終了済7月のShowのDateと関連画像も合わせて載せておきます。(^o^;)
7月22日(金) King Neptune's Bathtub Weekend Launch Party 2016, Maffeo Sutton Park, Nanaimo, BC, CANADA (Facebook Event Pageがこちらに♪)
7月29日(金) 2 shows!!! Rockin' River Country Music Festival 2016, Merritt Festival Show Site, Merritt, BC, CANADA

8月3日(水) Harmony Arts Festival, Millennium Park, West Vancouver, BC, CANADA

DarkHorse : King Neptune's Bathtub Weekend Launch Party 2016 / July 22, 2016

DarkHorse : Merritt Rockin' River Fest / July 29, 2016

June 9, D2016
6月3日に発売されたBurrn! 7月号の"CHARTS"の"BURRNIN' ALBUMS"(P. 96)で、The Defiants / The Defiants : 初登場10位!Beyond The Fade / Ted Poley : 初登場31位!

PaulのAudio Interview (35分55秒 June 6, 2016)がRockfiend Publications Scotlandこちらに♪

RobのFacebookの6月3日付けPostによると、RobSweden Rock Festival−6月8日(水)〜11日(土)に開催−の敷地内に設営されるBooth(と思われるが詳細不明)で9日(木)・10日(金)の各13時〜14時・18時〜19時の計4回、Solo Performanceを行うようです♪

Rob's Solo Performance - June 9 & 10, 2016 in Sweden

PaulのFacebook6月8日付けPostによると、DarkHorseはRockin' River Country Music Festival 2016に出演するようです。DarkHorseの今後のTour Dateが計2つになりました♪
7月22日(金) King Neptune's Bathtub Weekend Launch Party 2016, Maffeo Sutton Park, Nanaimo, BC, CANADA (Facebook Event Pageがこちらに♪)
7月28日(木)〜8月1日(日) Rockin' River Country Music Festival 2016, Merritt Festival Show Site, Merritt, BC, CANADA


DarkHorse at King Neptune's Bathtub Weekend Launch Party 2016 in Nanaimo, BC : July 22, 2016

DarkHorse at Rockin' River Country Music Festival 2016, Merritt, BC

ちぇり〜よりお知らせ
Danger DangerのTribute Band "え〜んじゃあ・え〜んじゃぁ"のデビューLiveが下記にて行われます!皆様、ぜひ、足をお運び下さい!バンドメンバーの御好意によりTicket代をディスカウントしていただけることになりましたので、行くぞ〜!という方は、できるだけ早くd2stationjapan★gmail.com(★を@にしてね!)まで 『御来場者のお名前』 お知らせ下さい。お待ちしてま〜す!!!
6月25日(土)
Venue巣鴨 Live House 獅子王
出演 : え〜んじゃあ・え〜んじゃぁ [as DANGER DANGER] 、他4バンド
OPEN :16:00 START16:30
Ticket : 前売り¥1,800 当日¥2,300 (Drink代別)

追加情報 (6月12日記載)
当日の出演予定時間です♪
 16:30〜17:10 ホントニライオン [as White Lion]
 17:25〜18:05 Def Rabbit [as Def Lepoard]
 18:20〜19:00 Ironic [as Alanis Morissette]
 19:15〜19:55 え〜んじゃあ・え〜んじゃあ [as DANGER DANGER]
 20:10〜20:50 JAILBREAK [Original HR]

May 30, D2016 : Steve's Birthday!!!
The Defiants5月7日に発売されたBurrn! 6月号BrunoのInterview(P.44〜47)が、5月10日に発売されたYoung Guitar 6月号の"Release File"にAlbum Review(P.162)が掲載されています!King RecordsのThe DefiantsのPageはこちらBrunoのAudio Interview (37分39分 April, 2016)がThe Pockpitこちらに♪ 今まで紹介したもの以外のAlbum Reviewがこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらに!そして、5月14日にRockinghamへの出演が発表されました!!!
10月21日(金)〜23日(日) Rockingham, Nottingham Trent University, Nottingham, UK

Rockingham 2016 - May 14 Announce

ついにReleaseされた
TedのSolo Album "Beyond The Fade"より、"Higher"に続くOfficial Music Video "Let's Start Somethingがこちらに、Official Audio "Hands Of Love"がこちらに・"Stars"がこちらに。Marquee Inc./Avalon Labelの"Beyond The Fade / Ted Poley"のPageはこちら♪ また、Reviewがこちらこちらこちらこちらに!Mitch Lafonによ5月29日付TedのAudio Interview(70分46秒)がこちらに♪

MelodicRockFest Australia(5月13日・14日)後、家に戻ったPaulのFacebookのPostによると、まず最初の仕事はDarkHorseの2nd Album(こちら参照!)、1st Single "I'm Gonna B Ur Man"は
BrunoがMix(こちら参照)。そして5月25日にDarkHorseのKing Neptune's Bathtub Weekend Launch Party 2016への出演も発表になりました♪
7月22日(金) King Neptune's Bathtub Weekend Launch Party 2016, Maffeo Sutton Park, Nanaimo, BC, CANADA (Facebook Event Pageがこちらに♪)

April 18, D2016
来日決定!!!!!
Loud Park 16 - 10月8日(土)・9日(日) 埼玉スーパーアリーナ

PromoterのCREATIVEMAN PRODUCTIONSより、本日発表になりました!!!
★現在の4人-
BrunoSteveTedRob
-での来日です!(Information from Bruno
現時点でのチケット情報はこちら参照♪


Loud Park 16 - April 18, 2016 Announced

もう1つ、Danger DangerのFarm Rock Chicagoland 2016への出演も発表されています♪
ということで、Danger Dangerの今後のTour Dateが計4つになりました♪
9月22日(金)〜24日(日) Farm Rock Chicagoland 2016, Renaissance Schaumburg, Schaumburg, IL, USA
10月8日(土)・9日(日) Loud Park 16, Saitama Super Arena, Saitama, JAPAN
10月29日(土) Rock N' Skul 2016, The Tree of Joliet, Joliet, IL (FB Event page is HERE!)

2月2日(木)〜7日(火) Monsters Of Rock Cruise 2017, Tampa, FL, USA 〜 Cayman Islands, UK/Cozumel, Mexico on Brilliance of the Seas


The DefiantsのDebut Albumが15日(金)に発売になりました♪(日本盤は27日発売 - King Records KICP-1775) 4月5日に発売されたBurrn! 5月号の"RELEASE IN JAPAN"(P. 153)で100点満点中92点!今まで紹介したもの以外のReviewがこちらこちらに!
SteveもこのAlbumを大絶賛!(下の画像は、Danger DangerのFacebookThe DefiantsのFacebookが載せた画像を拝借したものです。それぞれのLink先はこちらこちら♪) Frontiers Music srlの4月の新譜紹介映像"Frontiers Music April 2016 Releases Spot"の中でもしっかり目立ってます♪(^o^)

Steve's Post on April 16, 2016

The Defiants、Frontiers Rock FestivalでのShowは24日(日)18:00-19:00の1時間。
BrunoのコメントVideo "Bruno Ravel of The Defiants - Frontiers Rock Festival 3 - April 23 & 24, 2016"がこちらに♪

Frontiers Rock Festival 3  - Bands And Timings

TedFarm Rock Nashvilleへの出演が発表され、また7月2日(土)のGolden, COのShowが7月1日(金)に変更になっています。Ted今後のTour Dateは計6つになりました♪
5月1日(日) Cancun Cantina, Hanover, MD, USA
6月4日(土) Farm Rock Nashville, Marathon Music Works, Nashville, TN, USA
7月1日(金) Buffalo Rose, Golden, CO, USA
7月16日(土) Summer Rock Party 2, Goodfellas Smokehouse, Pekin, IL, USA
10月1日(土)〜10月5日(水) Monsters Of Rock Cruise Monsterwood, World Cruise Center - Port of Los Angeles, San Pedro, CA, USA
11月26日(土)・27日(日) H.E.A.T. Festival, Rockfabrik, Ludwigsburg, Germany


Ted Poley at Farm Rock Nashville, Nashville, TN : Jun. 4, 2016 - Poster

Ted Poley at Buffalo Rose in Golden, CO : Jul. 1, 2016 - Poster

March 21, D2016 #2
相変わらずのもの凄〜く遅ればせながらのTour Miniレポをやっと完成、その2♪ 夏の野外Festival in Sweden!しかもHeadliner編!お暇な時にでもチラっと見ていただけたら嬉しいです。

昨年7月17日(金)に行われた"Väsby Rock Festival"初日でのDanger DangerのShowを見てきました!
7月17日(金) Väsby Rock Festival, Upplands Väsby, Sweden / About 102 minutes
1. Horney S.O.B.
2. Beat The Bullet
3. Boys Will Be Boys
4. Turn It On
5. Hearts On The Hightway
6. Don't Walk Away
7. Under The Gun
8. Rob's Guitar Solo 〜 When She's Good She's Good (When She's Bad She's Better)
9. Feels Like Love
10. Bang Bang
11. Don't Blame It On Love
12. I Still Think About You
13. Crazy Nites
14. Monkey Business
Encore
15. Naughty Naughty

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #1 : Vunue Outside

帰ってきました、Sweden!そして、初のVäsby Rock Festival!小さめだけど中々良いFestivalとの評判で、Danger Dangerは2日間の日程のうち初日のHeadliner、Main StageであるVäsby Rock Stageで24時〜26時の2時間のShowが予定されていた。思えば、野外フェスティバルで夜の時間帯は近年初めてだ。ライトキラキラ間違い無し!そしてたっぷり2時間!どんなShowを見せてくれるのかもうワクワクだった。(上の写真は会場外の看板)

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #2 : Festival Ground

会場には2つのStageがあり各6バンドが出演。トップのバンドは12時Startだったが、私が見たかったのは、19時15分〜のAmmunition(Wig WamのGlamのNew Bandで、GlamがVocal)、20時30分〜のVäsby Rock AllstarsでのCherie Currie、22時15分〜のH.E.A.T、そしてトリのDanger Dangerと後半以降のBandばかりだったので、開場と同時行ってずっと詰めている気はなく、2時くらいに1度会場の様子を見にいってみることにした。天気がイマイチで、お願いだから雨にならないでね〜と祈りつつ・・・ 事前に会場内の地図をNetで入手していたものの、行ってみて初めてわかった。陸上競技場じゃありませんか!トラックがあって、両端の半円になっている所に2つのStageが向かい合いように立っているというシンプルな作り。上の写真に写っているのがDanger DangerがPlayしたVäsby Rock Stage。陸上競技場なので、片側の直線コースの横に観覧席があり、この写真はそこから撮ったもの。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #3 : Merchandise Stand

上の上の写真の左端の白いテントがMerchadise売り場で、それを撮ったのが上の写真。その左奥というか裏側辺りに四角い広場があり、そこに食べ物屋さんやRock Shopが集まっていた。ぷらぷらしていると、懐かしのFirefest Staff御一行様に遭遇!旧交を温めたのでした。(^o^) そうそう、今回のStage MCはFirefestのPromoterだったKieranが務めることになっており、KieranもDanger Dangerのメンバーもきっと再会を喜んだに違いない♪(^o^)

この時間は人出はさほど多くなかったが、夜に向かって進んでいくほど人が増えてくるのは当然のことなので、あまり心配もせず一旦撤収。まだまだ昼のような明るさの19時前に会場に戻ってくると、程良く人も増えていた。予定通り、Ammunitionを見ていると、"Gonna Get You Someday" (Wig Wam cover)で
Tedが飛び入り!嬉しそうにGlamと歌っていた。その時の動画がこちらに♪ GlamとTed、意外なような意外でないような交友関係ね。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #4 : Ted & Glam

そして、Cherie Currie!初めて見た!年とってたけど、"Cherry Bomb"は永遠よ〜!一緒に歌いましたとも!(^o^) Cherie Carrieを含むVäsby All StarsがDanger Dangerと同じStageで1つ前だったのだが、これはキャンセルが出た関係での変更で、最初その位置に予定されていたのはH.E.A.Tだった。Danger Dangerとの2連はワタシ的には超美味しかったのだが、最終的にH.E.A.Tはもう1つのStage::Zamora Stageのトリに移ってしまった。2008年のFirefest Xで初めて見て大絶賛、レポにも大注目と書いたのだが、あれから早くも7年近くが流れた。その間予想通り彼らは大きく育ち、今も尚育ち盛り真っ最中!そして、ここUpplands Väsbyは彼らのHome Townであり、今宵は片方のStageにトリになるわけなので、非常に力が入ったShowになるに違いない!9月に来日も決まってるし〜♪とルンルンしながらZamora Stageに向かった時はDanger Dangerにちょっと後ろめたかった・・・(^o^;)

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #5 : Erik from H.E.A.T

さすがに外はもう暗くなっていて、闇夜の中に人がいっぱい!弾ける若さ、若いからこその全力疾走が心地良い!Erikいいよね〜 VocalistとしてのStagingがとにかく素晴らしい。Erikの加入は、このBandの魅力を倍増にさせたように思う。(^o^) それにカワイイし〜!(^o^) 縦向きの写真でここに載せたいのがあったのだが、基本横位置を選んでいる載せているDanger Dangerの写真より目立ってしまうかもなので、やめておきます・・・(^o^;) 時計は見ていなかったが、予定通りならH.E.A.Tは22時15分〜23時45分の90分間だったはず・・・

さぁ、次はDanger Dangerだ!・・・Festivalと言えば、Headlinerがやる時が1番お客さんが多く盛り上がるものと思っていた。Väsby All Starsが終わった後、見ていた人達のほとんど全部が反対側のZamora StageにH.E.A.Tを見に行ってしまい、ガラーンとしてしまったStage前を見て、え〜!と思ったが、それは海外ではよく見てきた光景だし、Danger Dangerがやる時はH.E.A.Tよりもたくさんの人が押し寄せるに決まってる。なので、その時はそんなには気にならなかった。が、残念ながら事は私が思っていたようにはいかなかった。観客数は明らかにH.E.A.Tの方が多かった。でも、それって、人気とか地元とかの要素より、まず時間のせいだったと思う。早い時間から会場に来て、ずっと立ちっぱなしでコンサートを見てて、夜になって寒くなってきて、よほど好きかDanger Danger目当てでなかったら、もう12時だし疲れたから帰ろうかしら・・・となっても不思議はない。Clubで真夜中からやるっていうのとは状況が全然違うのだ。Headlinerで2時間やるっていうことで、私は単純に喜んでしまったけど、お客さんのテンションのピークも考えたら、H.E.A.Tがやった時間帯の方が人が集まりやすく盛り上がりやすい時間だったのではないかとその時思った。な〜んて書くとそんなに観客が少なかったのかと思われてしまうが、すごく少なかったということは全く無い。私自身が、少なくとも2つのステージの真ん中あたりにあるサウンドボードのテントくらいまではぎっしり満員になるだろうと想像かつ期待していたので、そこまでにはならなかったことをちょっと残念に思っただけだ。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #6

前置きが長くなったけど、いよいよDanger Dangerの出番!もちろんStage前方は熱狂的なファンでうめ尽くされていた。Festivalには有りがちだけど、Stageが高い!奥行があるので
Steveが遠い、見えな〜い!おまけに前にある扇風機がすごいじゃま。大きなStageでライトキラキラの写真がやっと撮れると思ったのに、これはダメそう〜(ToT) ということで先に書いてしまうと、写真が全然良くなくて、自分の腕の悪さにがっくりした。が、プロの方の写真でも色や光が同じように撮れているものがあったので、もしかしたらプロの方でも撮りにくい状況だったのかも・・・と言い訳言い訳〜(^o^;)

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #7

24時を過ぎること約6分、KieranのBand紹介でShowがStart!!! まずは"Ginger Snaps"が流れ、すぐに曲に入らずやや間があいた所でわ〜っという大歓声が!そして注目の1曲目は"Horney S.O.B."だった!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #8

Yeah!!! この曲で始まるのはワタシ的には好きなパターン♪ スピードに乗って、一気にHardに盛り上が〜る!そのまま、Non-Stopで2曲目" Beat The Bullet"へ!大合唱、大合唱!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #9

Tedが一言挟んだだけで、すぐに3曲目"Boys Will Be Boys"へ。展開早〜い!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #10

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #11

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #12

終わると、"Thank you!!!"から始まり、
TedがMCで観客とコミュケートして、いつものあるあるでDanger Dangerじゃない曲をちらっと弾きだした(Rainbowの"All Night Long"のような・・・)Robを紹介。何たってRobは自国民!SwedenでRobに送られる歓声はどこの国よりも大きい!(^o^) ここで少々脱線するかと思いきや、すぐに4曲目"Turn It On"へ。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #13

3曲目まではPhoto Pitで写真を撮らせてもらっていたのだが、どこでもそうであるように3曲目が終わると他のカメラマンと一緒に追い出されてしまった。しかし、このままここに留まっていても、Stageの高さと逆光と視界を妨げる扇風機を相手に私の超プロ仕様性能ではないカメラと撮影技術ではどうにもならないと悟って、だったらもっと別の場所から撮ろうと放浪してみることに。そうこうしてる間に、Stageでは若干のしゃべりを挟んで5曲目"Hearts On The Hightway"へ。これがまたD2 Classic Song並みに皆歌ってて凄かった!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #14

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #15

6曲目"Don't Walk Away"。
TedはいつものようにStageから降りてきて、大合唱する観客の中を歩きながら歌った。(^o^) 7曲目"Under The Gun"。Stageが広いと私が好きなフォーメーションの所でBrunoRobTedの距離が取れるから、Guitar・Bass・マイクスタンドを思いっきり振っても大丈夫。力が入っている3人の様は見てて嬉しい!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #16

いったん後ろに下がって遠景を撮ったら、やっぱりもう少し前で撮りたいなと今度は人ごみの中を前進、また前進。それでけっこう前まで来れちゃう所が日本のコンサートとは違う所。Stageが高いので、やっぱり少し離れた方が全体がよく見える。再ポジション取りとしてはまぁまぁかなと思ったのだが、右隣の女性が酔っ払っていてしかも左手に持っているタバコを振り回す。ホントこういうのは勘弁して欲しくて、そのタバコやめて欲しいアピールをしたんだけど、なんせ相手は酔っ払いなので・・・ こういう事に遭遇すると楽しさが半減してしまう。たとえ押しくら饅頭であっても、日本のコンサートは秩序が保たれいてよっぽどいいなとつくづく思った。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #17

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #18

持ち時間がたっぷりあって、しかもSweden。やらないわけはないという
RobのGuitar Solo!ここでやりました!せっかくの晴れ舞台なんだから、もっとピロピロガンガン長く派手にしつこく弾きまくってくれてもよかったと思うのに、ごく普通というか今までのパターンを踏襲した上でほんのちょっと長かったくらいで、爆発的に印象深い事をやってくれたわけでもなく、あっさり8曲目"When She's Good She's Good (When She's Bad She's Better)"につながった。でも、久々だ、この流れ、いったいいつぶりだろう・・・(過去のSetlistをチェックしてみた所、2011年7月のPortugal以来だった!)

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #19

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #20

「次は今までやってなかった事を初めてやる!」みたいなことを
Tedが言ったので、「えっ、今までLiveで1度もやったことがなかった曲をやってくれるの?」と思ったら、とんでもなかった。何と歌いながら、Tatooを入れるという・・・ 確かにそれは今まで誰もやったことがないかもしれないけど・・・ 9曲目"Feels Like Love"。Tedの右側にカメラマンが来て写真を撮ったりして、その時にBrunoTedの左側に来て笑って写真に入ったりしてたけど、Brunoマジでこれを肯定したわけ〜?と私は思った。そんなの信じられない。Tedは昔からギミックが多い人で、それを完全否定はしないけど、これだけ良い条件が揃った上でShowをやれることなんて滅多にないんだから、私はこのShowは音楽だけで真っ向勝負をして、観客を唸らせて完全に満足させて欲しかった。なのにこんな事をやられてしまい、本当にがっかりした。しかも私にとって特別な思いのある曲を使って。後日SteveもFacebookやTwitterにこの事を載せていたが、Steveもこれをやることに心から賛成したんだろうか・・・ 今までの彼ならそんなことはないと思うのだが・・・ この事がこのVäsby Rock FestivalのShowのハイライトのようになってしまったので、事実としてこのレポには書くが、気持ち的にはカットしたいくらいだ。話題になるなら、MusicianでありBandなんだから、全うにPlayして人を惹きつけることで話題にあがって欲しい。全くなんであんなことをやることになってしまったのか。(ToT) Danger DangerのShowでは2度とやって欲しくないと、私の正直な気持ちをここに書いておこう。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #21

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #22

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #23

しかしまぁ、ここで目を三角にしたのは私くらいだったであろう。一緒に歌う声はますます大きくなり、熱狂度も更にヒートアップ!終わった後、Tedは観客と話し、Robがちらっと別物を弾いてみたりで、"God Of Thunder"(Kiss)が出た時には歓声も上がり、もしやここでお遊びTimeに突入してしまうのか?と一瞬思ったりしたが、それはなく、10曲目"Bang Bang"へ。

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #24

終わった後、
Brunoがしゃべる!紹介もされ、一層歓声が上がり盛り上がる〜!Brunoはここでも人気アリアリだ!(^o^) でも、男子声の「ぶるぅのぉ〜 ぶるぅのぉ〜」が出なかったな。Europeではあれを聞かないとね。そして、11曲目"Don't Blame It On Love"へ。クライマックスに向かって絶好調!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #25

終わってすぐに
Robが奏で始めた音で次の曲がわかる。12曲目"I Still Think About You"。あぁ、終わりが近づいてきた・・・

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #26

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #27

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #28

やりそうな曲もだんだん残り少なくなってきたところで、13曲目"Crazy Nites"。大好きなんだけど、絶対にLiveで聞きたい曲なんだけど、これって最初の方でやった方が合ってると私の感性では思ってしまっているので、最後の方でPlayされても気持ちが終われないというか、始まったばかりのようなまだまだ先があるような気持ちになってしまう。でも、これが本編最後の曲だった。意外とあっさりひっこんでしまい、でも当然Encoreはあるだろう。ここまでだいたい79分くらいだった。あぁ、これは残念ながら120分までやらないだろうな・・・(ToT)

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #29

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #30

「ぶるぅのぉ〜 ぶるぅのぉ〜」という声もちょっと聞こえてきて、ニンマリ。(^o^) Encoreの拍手も大きくなったところで、4人が戻ってきた。Brunoか挨拶してしゃべりながら鳴らすBassの音が、何だか"Naughty Naughty"につながりそうな気配で、それにSpecial Guestとか言ってるし、しかしいくら何でもこの曲をやらないわけはないだろうと思っていたら、やっぱり(当然)やりました!14曲目"Monkey Business"!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #31

終わった後、やっといつもみたいなおしゃべりTimeっぽい感じになってきたと思いきや、
Robが"All Night Long"のようなそうでないようなのをまた弾きだし、まぁ、ここでGuestが飛び入り参加するのはお約束なので、誰が出てくるかな、Glamはきっと来るな、とか思っていたら、ワラワラと人が出てきて、誰だかわからな〜い!Glamはわかったけど、あとTony Martin, Johnny Lima, Zinny J. Zan?女性も数人、みんな飛んだり跳ねたり踊ったり歌ったりで何かもう過去にはないはちゃめちゃな、15曲目"Naughty Naughty"となった。(^o^;) クライマックスだし、みんなEnjoyしてるということで、これはこれでいいのかな。(^o^;) 最後の最後はGuestも引っ込み、いつものようにTedRobSteveBrunoを紹介、BrunoTedを紹介。"Together! We're Danger Fuckin' Danger!!! Stay Horney, Everybody!!!"で終了!

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #32

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #33

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #34

そしてセンターに4人で集まってくれました〜!思わず計算しちゃったらトータル約102分。やっぱり120分より全然短かった・・・(ToT)

その後、SetlistをGet!!! 実際やった通りだったけど、それってそもそも2時間用のSetlistじゃないよね〜(ToT) "Naughty Naughty"の下に"America (if needed...)"って書いてあって、だったらやってくれればよかったのに。Swedenだけど充分必要だったよ、"Rock America"・・・ 持ち時間だってまだ充分あったのに。(ToT)

Danger Danger at Vasby Rock Festival 2015 in Upplands Vasby, Sweden #35 : New D2 T-Shirt

All D2 at Väsvy Rock Festival 2015 in Upplands Väsby, Sweden Photos (C) Cherry East, All Rights Reserved

Merchandise スタンドで新しいD2 T-Shirtを発見!(250SEK :買ったけど、薄くて長めで微妙なデザイン・・・) D2もので販売されていたのはこのT-Shirtのみだった。Väsby All Starsが始まる前だったかに、ここをチェックしにきた
SteveにCDは売ってないのかいちおう聞いてみた所、売っていないという返事。なので、隣で「New Albumがあればいいのに〜」と聞こえるように言ってみたが、しっかりスルーされた。(ToT)

Robの髪の毛が少し伸びていた!で、いかにも直前に美容院に行きました風に美しく整えられていた。ふふ、イイ男には身だしなみも大切よね!(^o^) 前程長くなくても、これで充分カッコいいと思うな。(^o^)

今回はまとまった感想が実はなかったりする。大方の面で可もなく不可もなくで、このセッティングだったら最高のものが見られるだろうと自分で勝手に思っていた分、若干の空振り感があったことも否定できない。だいたい元々があのSetlistじゃ2時間いくわけないし、その上、いつもほどおしゃべりをひっぱらず、脱線もなく。そう言えばカンパイTimeも無かったような。それってタイトでどんどん進んでいったということだから(しゃべり過ぎ、遊び過ぎがなかったのはワタシ的にはプラス評価だか・・・)、その分の時間も更に短かくなっちゃったわけで。こんなに短くて、契約的に問題なかったんだろうかと余計なお世話なことまで思ったりした。実力は充分あるけど、今回は全部を発揮できなかったというより発揮していなかった。それでもFestivalでのDanger Dangerの華やかさは、充分に人を魅了するものがあったと思う。が、次の野外Festival+大きなStageでの100点満点に、私としては大いに期待したい!

★写真は、ここに載せきれなかったものも含め、Facebook D2 Station JapanのAlbum "Väsby Rock Festival 2015"にUpしてあります♪


March 21, D2016 #1
相変わらずのもの凄〜く遅ればせながらのTour Miniレポをやっと完成させたので、2つ続けてアップします。まず、その1♪ 2014年の25th Anniversary World Tour後の新たなるStart、最初のShow編!お暇な時にでもチラっと見ていただけたら嬉しいです。(^o^)

昨年5月23日(土)に行われたDanger DangerのShowを見てきました!
5月23日(土) Buffalo Rose, Golden, CO / About 92 minutes
1. Monkey Business
2. Beat The Bullet
3. Under The Gun
4. Don't Walk Away
5. Hearts On The Highway
6. Boys Will Be Boys
7. Turn It On
8. Crazy Nites
9. Don't Blame It On Love
10. Feels Like Love
11. Bang Bang
12. I Still Think About You
13. Naughty Naughty
Encore
14. Rock And Roll All Nite / Kiss

Danger Danger in Golden, CO #1

デビュー25周年という記念すべき2014年のWorld Tourが終わってから約半年、新たなHistoryはコロラド州GoldenのClubで幕開けだ!GoldenはDenverの郊外の小さめな街。はるばる西部まで来るのに単発Showとは何ともったいない!でも、そこがまた相変わらずのDanger Dangerらしさだと思ったりもして・・・(^o^;)
Danger Danger in Golden, CO #2

さてさて、半年ぶりの再会!大変幸運なことに、Show前夜にBrunoSteve
Robとプロモーター関係者のRさん(女性)のDinnerに御一緒させてもらうことができてしまった!\(=^o^=)/ Steveが「さぁ、次は誰が来るかな〜?」と怪しい微笑み・・・ 「えっ、Robでしょ?(そこにいなかったから) 他に誰か来るの!?」と思っている所にRob登場・・・ え〜!!!どうしちゃったの〜!? 髪の毛すごい短〜い!(^o^;) もうびっくり!と同時に「カワイイ〜!」と叫びたかったが、そこはぐっとこらえて・・・(^o^;) どうして切っちゃったの〜?と聞いたら、髪の毛がもの凄く傷んでてもうどうしようもなかったと。それはわかるけど、それにしてもまぁ、思いきって・・・

Danger Danger in Golden, CO #3

Restaurantでは、BrunoSteveはスマホの写真を見せてくれたり、どこぞにPostしたりと今時の普通そのもの!(
Robは充電中ということで、スマホは持ってきていなかった。) そして、その年齢層にあるあるな健康談義というか、Rさんも含め、噂やら風の便りやら過去のエピソードやらで同世代ミュージシャンの病気の話がアレコレと・・・(^o^;) やはり、太り過ぎはいけない!という自覚は3人には相当あるようだ。(^o^) Robが「10kg痩せた!」と前年盛んに言っていたのだが、確かに最悪の時よりは痩せて見えたけど、そんなに凄く細くなったという感じは正直していなかった。が、今回(通算)20Kg痩せた!と言っていて、確かに細身になっていた!(後で、20Kgじゃなくて15Kgと訂正していたが。) BrunoSteveはメインに肉をオーダーしたが、Robはサーモンだったので、お〜、やっぱりちゃんと気を使ってるのねと感心。3人とも付け合せの野菜はしっかり食べていたし、お酒も乾杯のグラス程度。暴飲暴食はもう卒業の静かなオトナのDinnerでありました。せっかくなので、写真を撮りた〜い!と思ったが、1,000%ダメって言われるだろうからじっと我慢で黙っていたら、Rさんが写真撮りた〜い!と。が、案の定即座のダメ出し。やっぱりね。という訳で楽しい思い出は記憶の中だけで永遠に・・・(^o^)

Danger Danger in Golden, CO #4

開けて翌日。今回、いつもと何が違うかというとDanger Danger史上初の有料Meet & Greetが行われるということだ。(正式名称は"VIP MEET AND GREET PACKAGES"。詳しい内容はこちら参照。) 今や来日公演ですらたくさんのバンドがやっているが、Danger Dangerは過去に1度もやったことがなかった。なぜ今回突然に!? 理由はどうあれ、Officialに会う場を作ってくれるのはやはり嬉しい。が、私は迷った挙句、参加しないことにした。だって誰よりも会う機会を得られている私がそこにも現れるのは、ちょっとしつこくない?と思ったからで。本音としては、サインもお土産品もいらないから、お金を払ってでもメンバー全員と一緒に写真を撮りたかったのだが・・・

Danger Danger in Golden, CO #5

会場のClubは、大阪のQuattroの横幅を縮めてその分縦に長くしたくらいのサイズだろうか。(前後に長い長方形) ステージに向かって左側→後正面あたりまで2階席があり、1階は右側の壁沿いと中央後方にテーブルとソファー・イス。ステージ前のフロアはもちろんStanding。サイズ感も作り(全体の見やすさ)もDanger Dangerにちょうどいいんじゃないかという感じだった。バックドロップのかかり方からも、会場のスケールが想像できるよね。

Danger Danger in Golden, CO #6

Stageの横に各バンドの予定時間を書いた紙が貼ってあるのを発見!えっ、Danger Danger、1時間なのぉ〜!?!?!? (23時〜24時) 何分やるかという事前告知はなかったし、メインなんだから90分以上当然やると思っていたので質問もしなかったが、マジで1時間!? 短過ぎる〜(ToT)

Danger Danger in Golden, CO #7

Meet & Greetに参加する人は、Stageに向かって右側後方にあるMerchadiseテーブルの所に集まるらしく、開始時間は21時半と聞いていたので様子を見ていようと思ったのだが、多分に遅れていたようなのと、Danger Dangerの1つ前のLVictoria(予定表では22時〜22時45分)を1番前で見ていたので、どれくらいの人数が集まっていつどのようにおそらくBackstageであろうと予想するM&Gの場所に誘導されたのかを確認することは出来なかった。LVictoriaを見ながら、今頃M&G中?ともの凄く気になってはいたのだが・・・

Danger Danger in Golden, CO #8

22時20分くらいだったろうか。Stage右側下の所にSteveが!あ〜、Cheap TrickのTシャツ着てるし〜 と思って見てたら、何やら手招きを。右見て、左見て、え?私?ワタシ?と返すと、そうそう、こっちに来いと。周りの人に、「絶対に戻ってくるから!」と場所のKeepをお願いして、Steveの所に走っていくと、そのままBackstageに連れていってくれた。その通路、というか正にStage裏っていう感じで狭いくてこ汚い所を進んでいくと、ほぼドアがしまった部屋らしきものが。"M&Gは?"と聞くと"そこの部屋で今、やってる所。"って。ホントに〜?その時、Brunoも部屋の外にいたし、全員で写真撮るんじゃないの???サインしないの?と、???な状況の元、Steveが高校時代のお友達という方を紹介してくれた。その方とBrunoと3人でCheap Trickのコンサートに通ってたんだって!そうかこの人が来るから今日はCheap TrickのT-Shirtを着てたのか!Cheap Trickファンの絆は強しだね!(^o^) この方、Steve & Brunoの公称年齢あたりにぴったしというルックスで、SteveBrunoもホント見た目若いわ〜と改めて感心!紹介してくれたら、ハイもう戻っていうことで、何だかよくわからないあっという間の出来事だった。でも、青春を共にして追っかけたCheap Trick友達を、わざわざBackstageまで連れていってくれた上で紹介してくれるなんて、何と嬉しいことか!(^o^) それにしても、M&Gはいつの間に行われたのか・・・ あんな狭い場所のどこでバンド+ファンの写真を撮ったのだろうか・・・

Danger Danger in Golden, CO #9

予定の23時を数分過ぎた頃、Band紹介の女性がStageに登場。センターマイクで話そうとするが、音が出ない。止む終えず、左側の
Robのマイクを使用。このまま始まって、Tedがセンターマイクで歌いだしたら音が出ないとか勘弁してよね〜!と思っているうちに、ShowがStart!だいたい23時7分頃だった。

Danger Danger in Golden, CO #10

1曲目"Monkey Business"、走り出てきた
Tedがセンターマイクへ・・・ あ〜、やっぱり音が出ない〜(ToT)(ToT)(ToT) しばし、Vocal無しで演奏のみ流れるが、TedBrunoのマイクで歌い出した。ほどよく埋まってはいるものの、満杯まではいっていないという場内。が、フロアに詰めている人達の思いがとても熱く、それが人数以上の大盛り上がりにつながっていった。

1曲目が終わった後に
Tedが挨拶し、観客とのやりとりも含めいきなり長めのしゃべりに。(^o^;) でも、それがとっても楽しそう。歓声によればDanger Dangerが来るのは22年ぶりだとか。Tedの語りに対するリアクションの大きさからも、本当に好きで待っていたんだなというのが強く伝わってきた。

3曲目"Under The Gun"、みんな凄い歌ってる!私が好きなフォーメーションもやってくれたので満足満足!(^o^)

4曲目"Don't Walk Away"、ここはお約束通り
Tedはフロアに降りてきて、ファンの中を歩きながら歌った。

Danger Danger in Golden, CO #11

次はLatest CDからと言いながら、
TedBrunoも加わり、しゃべるしゃべる!(^o^;) そして、5曲目"Hearts On The Highway"。やっぱりこれか!(もう"Revolve"からはこれ以外はやってくれないのだろうか・・・)

終わった後にBrunoのMCから、BrunoのVocalで"God Of Thunder"(Kiss)をチラっとやり、そのままKiss Timeに走りそうになり・・・(^o^;) "Duece"も一瞬!思わず蘇る初来日!("Duece"は初来日のアンコール曲)

Danger Danger in Golden, CO #12

6曲目"Boys Will Be Boys"。終わった後、"Boys Will Be Boys!!! 1989年の曲だぜ〜!"とBrunoが叫んでまたしゃべだし・・・ "Detroit Rock City"のイントロがPlayされちゃったりして、ここでまたも脱線かと思いきや(^o^;)、踏みとどまって"Way Back..."・・・

7曲目"Turn It On"が終わった所で、これまたお約束のShotで乾杯Time!!!
Tedが私をEvery Single Showに来てくれてると紹介してくれ(嬉しいけど恥ずかしい・・・)、マイルが貯まっているとかまた言われてしまった。(^o^;)(ミニレポには書かなかったが、前年のRock N' Skullで私を紹介してくれた時も、マイルの話をされたのだった・・・)(^o^;)(^o^;)(^o^;)

Danger Danger in Golden, CO #13

更におしゃべりが続きながら、8.曲目"Crazy Nites"に突入!盛り上がる〜!!!で、終わったら喋って、9.曲目"Don't Blame It On Love"へ、そしてまた喋る!曲が続かない〜 でも、皆ご機嫌よさそうだし、自分達同士も観客とのやり取りもすっごい楽しそうにやってるから、まぁいいか。(^o^)

Danger Danger in Golden, CO #14

10曲目"Feels Like Love"。終わった後、"Thank you, Golden!!!"とBruno
RobのGuitarがまたまた脱線を呼びそうなPlayをするが、Brunoが「一晩中やってたいけど、あと1曲・・・」みたいなことを。お〜、気がつけばすでに1時間を経過しているではないか!(^o^;) で、"Right Now!!!"・・・

11曲目"Bang Bang"。OK、まだ終わらないもんね〜!歌いまくってクライマックスへ向かって更に盛り上がる〜!続けてすぐに12曲目"I Still Think About You"のGuitarのイントロが。それに合わせてBruno
Robを紹介。

次はもうあれしかない!始まりそうな音が出ながらも、Steveを紹介、答えるSteve♪ で、今度こそ〜!"Here We Go!!!!"!!!

Danger Danger in Golden, CO #15

13曲目"Naughty Naughty"。大大盛り上がりの中、 終了!最後は前に出てきて並んでくれました!(^o^) 時計をみたら、すでに1時間22分を突破してた!(^o^;)

Danger Danger in Golden, CO #16

当然、Encoreの大歓声!でも、Promoter?がStage上でダメダメみたいなポーズをしてるし。予定時間も大幅に過ぎてるわけだから、やっぱりもう出てきてくれないかもと思っていると、Promorter氏の様子が一転。皆、もっと呼んで呼んで!と煽るようなポーズに。お〜、これは!ということでいっそう声をはりあげると・・・

Danger Danger in Golden, CO #17

出てきてくれました!!!\(=^o^=)/ でも、本当にEncoreは予定されていなかったようで、終わってからGetしたSetlist↓にも書いていない。("Rock America"が残念ながらカットされたことがわかるが、それは時間が押してしまったからだろう。しかし、それ以前に、これ1時間用のSetlistじゃないよね。笑) で、出てきてから何をやろうか相談↑。(^o^;) ワタシ的にはDanger Dangerの曲が良かったのだが、彼らが選んたのはこの曲だった。14曲目"Rock And Roll All Nite "(Kiss) いいね、いいね!誰もが知ってるこの曲、今日の雰囲気からいってもここでやる曲の選択としてはBestだったと言える♪ で、とってもHappy EndでGood Byeとなった。1時間の予定だったのに、終わってみれば1時間半以上やってくれていた。Yeah!!! Thank You!!! (^o^)

Danger Danger in Golden, CO #18 <Setlist>

M&Gがあったから、終わった後にフロアに出てきてサインやら写真やらは無しなのかと思ったら、そこはやっぱりあった!というか、BrunoSteve
Robは普通に出てきていつものようにファンと交流してた。サインとか写真というより、おしゃべりしてるって感じの方が強かったかも。Tedは終わってすぐに足早に帰ってしまう所をやっとちょっとだけ会えて、その時に「家のものすごく近くでCheap Trickが演るんだけど、見に来る?」等と言われ、何てCheap Trick色が強い日なのかしらんと思ったり。(^o^) 実はこの時は知らなくて後で知ったのだが、Tedはこの日非常に非常に体調が悪く、普通に歩くのも苦しいくらいだったようだ。(腰か背中系の痛み) にもかかわらず、Stageではもちろんのこと、帰って行く姿にもそんなことは微塵も感じさせなかった。体調不良でもStageでは絶対にそれを見せなかったということは今までにも何度かあったけど、今回もまたそれを目の当たりにし、Tedのそういう所は本当にプロ根性凄いし、尊敬に値すると改めて思ったのでした。

Danger Danger in Golden, CO #19

Robと痩せた痩せない談義をした時に(^o^;)、Guitaristは下を向き、写真は下から撮ることが多いから、二重あごに撮れやすいとか余計な事を言っちゃったもんだから、カメラを向けるとRobがそのことをものすごく意識してるのがわかって非常に申し訳なく思いました。ごめんない。(^o^;) 短い髪でのカッコイイ写真を撮りたかったのだが、全然撮れてなくて(ToT)、重ねて申し訳なかったです。本当にごめんなさい・・・(^o^;)

Danger Danger in Golden, CO #20

Steveが着ているCheap TrickのT-Shirtは1988年の"Lap Of Luxury" Tourのもの。(後ろのデザインでわかる。) Tomが戻ってきて、"The Flame"が大大ヒットして、一線に返り咲いたいわゆる復活ツアーの時のもので、今となってはかなりのレアもの。本日に相応しいナイスな選択ね!流石に長年のファンだけのことはある!(^o^)

M&Gでバンドと撮った写真を、この日の夜すぐにアップした方がいらっしゃったので、確かに予定通り行われたことは間違いないけが、背景を見ると、私がここで???と思った場所とはどうやら違うような・・・??? メンバー全員と一緒に写真を見たらやっぱり羨ましくて、次回は何と思われようとM&Gに参加して、全員と一緒に写真を撮るぞ〜!と強く思ったのでした。(^o^;)

2015年版の新しいD2 T-Shirtを期待したのですが、残念ながらそれはなく、前年の25周年World Tour版とJapan Tour版、そして2011年のPortugal Showの時の黒いT-Shirtが売られていました。他には"Revolve"のCDとモノクロのプロモ写真。(サイン入り)

結局最終的に撤収したのは2時頃だったような・・・ お疲れ様でした!(^o^)

Danger Danger in Golden, CO #21
All D2 in Golden, CO 2015 Photos (C) Cherry East, All Rights Reserved


一言でまとめると楽しかった!これに尽きる。前年11月から5月まで、見たい見たいと思いながら待っていたのでそれが満たされた思いと、とにかく醸し出されていた雰囲気がとてもよくて、それがまた「楽しい」という言葉にぴったりだった。よくしゃべりよく笑っていたStage上のメンバー達もその楽しい空気を感じとっていたには違いないし、実際彼らも実に楽しそうに演っていた。よくMusicianはStageで「ここにはまた来たい!」と言うし、Tedも言っていたが、それはお決まりの言葉としてではなく、かなり本当にまたここでやりたい!と思ったのではないかと思う。そう思わせる程、いい雰囲気だったのだ。迎えるファンの気持ちが熱いのはどこでも同じだろうが、ここではそれ以上の何かを感じさせるMagicが起きていたと思う。Danger DangerにはFestivalのような大きいStageが似合うと今まで何度も書いてきた。でも、コンパクトにまとまった場所もまたDanger Dangerには案外似合っているのかも・・・ 今回のShowはそんな事も思わせてくれた。でも、とにかく何より単純に楽しくて楽しくて嬉しくて、私ってDanger Dangerがこんなに大好きだったんだと改めて痛感した!ホント、当たり前なんだけど、すごくそう思ったのでした。(^o^)

次は野外FestivalのHeadliner。本領発揮だし、かなり違うものが見れるだろうというと大いなる期待を持って、To Be Continuedね。

★写真は、ここに載せきれなかったものも含め、Facebook D2 Station JapanのAlbum "Golden, CO 2015"にUpしてあります♪

March 20, D2016
Monsters Of Rock CruiseのFacebook3月19日付けPost(日本時間だと本日!)で、Danger Danger初のCruise−Monsters Of Rock Cruise 2017−への参加が発表されました!(Cruiseの詳細は、20日付で残りの出演者を発表した後にアナウンスされるとのこと。)

Danger Danger on Monsters Of Rock Cruise 2017

ということで、Danger Dangerの2016年〜2017年のTour Dateが計4つになりました♪
3月25日(金) Mexicali Live, Teaneck, NJ, USA
3月26日(土) Southland Ballroom, Raleigh, NC, USA
10月29日(土) Rock N' Skul 2016, The Tree of Joliet, Joliet, IL (FB Event page is HERE!)

2月2日(木)〜7日(火) Monsters Of Rock Cruise 2017, Tampa, FL, USA 〜 Cayman Islands, UK/Cozumel, Mexico on Brilliance of the Seas

Danger Danger on Monsters Of Rock Cruise 2017

March 19, D2016
Frontiers Music srlのFacebook3月15日付けPostで、TedのNew Solo Albumから1曲"Higher"がMusic Videoと共にお披露目されました!(こちら♪) BLABBERMOUTH.NET3月15日付Newsでも、同Albumを"Higher"のMusic Video・EPKと共に紹介♪

TedのSolo ShowがH.E.A.T. FestivalのFacebook3月13日付けPostで新たに1つ発表され(↓の画像)、計5つになりました♪
5月1日(日) Cancun Cantina, Hanover, MD, USA
7月2日(土) Buffalo Rose, Golden, CO, USA
7月16日(土) Summer Rock Party 2, Goodfellas Smokehouse, Pekin, IL, USA
10月1日(土)〜10月5日(水) Monsters Of Rock Cruise Monsterwood, World Cruise Center - Port of Los Angeles, San Pedro, CA, USA
11月26日(土)・27日(日) H.E.A.T. Festival, Rockfabrik, Ludwigsburg, Germany


Ted Poley at H.E.A.T. Festival, Ludwigsburg, Germany : November 26・27

RobがGuitaristを務めるShotgunLive Album "Down Decadencia Drive"viriAOR3月13日付けReviewで5点満点中5点、Radio Barbarossa3月14日付けReviewでも5点満点で5点です!(^o^)

March 13, D2016
The DefiantsFrontiers Music srlのFacebook3月11日付けPostで、Debut Albumからもう1曲"Wating On A Heartbreak"がお披露目されました!(こちら♪) Debut Albumは、itunes.apple.com/jpでも予約受付中(リリース予定日:2016/4/15 @2016 Frontiers Records)で、 "Love And Bullets"と"Wating On A Heartbreak"はすでに購入可能。また、ディスクユニオンでの予約はオリジナル特典(ジャケットデザインのマイクロファイバークロス)付き!(特典は先着順、無くなり次第終了)

The Defiants / The Defiants

Frontiers Music srl創立20周年へのMisicianによるおめでとうMessage Videoで、
Tedも"Happy Anniversary 20 years!!!"を言っています。(こちら♪)

既報の、
RobがGuitaristを務めるShotgunLive Album "Down Decadencia Drive"のRelease Dateが5月6日に決定!詳細はこちら参照♪ Sleaze This Cityでの3月12日付けReviewでは、10点満点で10点です!(^o^)

Shotgun's Live Album "Down Decadencia Derive" : Release Date May 7th
Photo by Mats Vassfjord

March 6, D2016
The DefiantsFrontiers Music srlのFacebook3月1日付けPostで、Debut Albumから1曲"Love And Bullets"がお披露目されました!(こちら♪) また、日本盤は"Revolve"と同じKing RecordsからReleaseされます!(4月27日予定・KICP-1775・Bonus Track1曲収録予定) 現在、Frontiers Music srlのSite・アマゾン(Fronties Music盤Frontiers Music盤のMP3日本盤)・HMVTower Recordsディスクユニオン、他で予約受付中!

The Defiants / The Defiants

Frontiers Music srlのFacebook3月2日付けPostで、Tedの3rd Solo Albumの詳細と画像2点が発表されました! ☆*~゚\(⌒▽⌒)/゚~*☆ また、EPKがこちらに♪
*Release Date : 5月13日
“Beyond The Fade” tracklisting includes:
1. Let's Start Something
2. Everything We Are
3. Hands Of Love
4. The Perfect Crime
5. Stars
6. Higher
7. Where I Lost You
8. You Won't See Me Cryin'
9. We Are Young
10. Sirens
11. Beneath The Stars
*Ted Poley: Lead Vocals
Issa: duet vocal on The Perfect Crime
Alessandro Del Vecchio: Drums, Keyboards, Backing Vocals
Mario Percudani: Guitars
Anna Portalupi: Bass
日本盤は"Marcello-Vestry"と同じMarquee Inc.から先行Releaseされます!(5月4日予定・MICP-11284・Bonus Track1曲収録予定) 現在、アマゾン(Frontiers Music盤のMP3日本盤)・HMVTower Recordsディスクユニオン、他で予約受付中!

Beyond The Fade / Ted Poley

2月24日にReleaseされた"The Works II / Jun Senoue"に、
TedTony Harnellが歌う"Escape From The City"(Lyrics by Ted)が収録されています♪ (C様、情報&写真をありがとうございます!)

The Works II / Jun Senoue

"Escape From The City" Credit

4月15日にRelease予定の"Pedal to the Metal / Drive, She Said"に
TedがBacking Vocalsで参加しています♪

Pedal to the Metal / Drive, She Said

PaulFacebookの3月3日付Postで、過去に歌った曲のListを作り始めたということでバンド名とyoutubeのLinkで曲を紹介しています。まだまだたくさんあるので、続きにも期待!(^o^)

DarkHorseのShowが2つ発表されています♪(発表がギリギリだった為、1つは終わっています。)
2月26日(金) Badlands, Austin, TX, USA
3月13日(日) Smiling Buddha, Toronto, ON, Canada

SteveのNewsが何もなくて寂しいので、本人が3月3日(木)にTBTとしてFacebookにPostした懐かしのお写真を拝借して貼っておきます〜(^o^;)

Steve's TBT Post on Facebook - March 3, 2016

February 18, D2016
The DefiantsFrontiers Music srlのFacebook本日付けPostで、ついに詳細と画像2点が発表されました! ☆*~゚\(⌒▽⌒)/゚~*☆
*Release Date : 4月15日
THE DEFIANTS tracklisting:
Intro (For A Few Dollars More - Carillon's Theme)
Love And Bullets
When The Lights Go Down...
Waiting On A Heartbreak
Runaway
Lil' Miss Rock'n'roll
Last Kiss
Save Me Tonight
Take Me Back
We All Fall
That's When I'll Stop Loving You
Underneath The Stars
THE DEFIANTS:
Paul Laine - Vocals
Bruno Ravel - Bass Guitar, Guitars, Keyboards
Rob Marcello - Lead Guitars
With
Van Romaine - Drums
*Produced By
Bruno Ravel, Co-Produced by Paul Laine
*Engineered, Mixed and Mastered By
Bruno Ravel
出演が決定している4月24日のFrontiers Rock Festivalでは、Debut Albumからの曲と共に、
PaulのSolo Classic TracksやDanger Dangerのヒット曲もPlayされる予定とのこと♪(^o^)

The Defiants - Official Pic #1

The Defiants - Official Pic #2


PaulのFacebook
本日付Postよると、DarkHorseのNew AlbumのRecording第1弾の為、今日からスタジオ入りしたとのこと♪

February 14, D2016
HAPPY VALENTINE'S DAY!!! We LOVE You!!! (^o^)

Happy Valentine's Day 2016

The Defiants : Releaseに向けて順調に進んでいるようです♪
*2月4日付け
BrunoのFacebookとInstagramへのPostによると、同日、日本盤Bonus Track用にAcoustic SongがRecordingされ、Album本体のMixは完了した模様♪
2月5日付けPaulのFacebookへのPostによると、その週末に各メンバーが(Releaseに向けての)Photoshootを行ったようで、Paulはその写真をアップ! (こちら♪) 更に追加で2点アップ!(こちらこちら♪)
*2月9日(Danger Dangerが2006年に約14年ぶりに来日した記念日♪)付けで、The DefiantsのFacebookProfile PictureCover Photoが新しいLogoにUpdate!同日、Frontiers Rock FestivalのPoster・Flyer上のLogoも新しいものに差し替えに!
2月11日付The DefiantsのFacebookのPost(写真)で全11曲のタイトルが判明♪ "#april15"というタグが付いているので、4月15日Releaseでしょうか!?
*2月11日付けFrontiers Music srlのFacecbookのPostによると、
TedのSolo Albumと共に、まもなく詳細発表の模様!(The DefiantsとTedのSolo Albumは、Frontiers Music srlよりReleaseされます♪)

The Defiants Logo

Frontiers Rock Festival 2016 - Feb. 11 2015 Announce

Rob
自身の手による新しいFacebook Page "Rob Marcello"が2月7日にオープンしました!(^o^)

RobがGuitaristを務めるShotgunLive Album "Down Decadencia Drive"がまもなくReleaseされます♪(^o^)

Live: Down Decadencia Drive / Shotgun


2月13日付
PaulのFacebookの近況Video付きUpdate Post
によると、The DefiantsのAlbum完成後、すぐにDarkHorseのNew Album制作作業に着手!Albumタイトルは"Cowboy Up"。現在Paulは自分のスタジオで作業をしているが、来週からメンバー全員で大きなスタジオに集合してリハーサル開始とのこと。また、Paulの良き仲間であるNashville在住のMusician達もNew Albumに参加が決定!新曲はこの夏のShowでPlayされる模様♪(^o^)

January 17, D2016
HAPPY NEW YEAR!!! 本年もよろしくお願い致します♪

Happy New Year 2016!!!

1月14日(金)にDanger DangerのTeaneck, NJでのShowが発表され、2016年のTour Dateが計3つになりました♪
3月25日(金) Mexicali Live, Teaneck, NJ, USA
3月26日(土) Southland Ballroom, Raleigh, NC, USA
10月29日(土) Rock N' Skul 2016, The Tree of Joliet, Joliet, IL (FB Event page is HERE!)

Danger Danger in Raleigh, NC : March 25, 2016

Rock N' Skull 2016 Poster (Jan. 2016)

The Rockumentary "Hair I Go Again"のPre-Order(Download・2枚組DVD)がこちらで1月15日より始まりました♪(Release Dateは3月10日) 下の"Featuring Members Past & Present"の所にDanger Dangerの名がありますので、バンドもしくはメンバーの誰かが登場するのでは?と思われます。

Hair I Go Again


TedのSolo Showが新たに1つ発表され(↓の画像)、計5つになりました♪
Ted作のVideo "Ted Poley Live 2016"がこちらに♪
2月20日(土) Rockweekend AOR, En Arena, Stockholm, Sweden
5月1日(日) Cancun Cantina, Hanover, MD, USA
7月2日(土) Buffalo Rose, Golden, CO, USA
7月16日(土) Summer Rock Party 2, Goodfellas Smokehouse, Pekin, IL, USA
10月1日(土)〜10月5日(水) Monsters Of Rock Cruise Monsterwood, World Cruise Center - Port of Los Angeles, San Pedro, CA, USA

Ted Poley at Cancun Cantina in Hanover, MD : May. 1, 2016

TedRick SavageのProjectに参加!その曲"Born To Be Wild"が3月にRelease予定です♪ それに関するTed作のVideo "Ric Savage Born To Be Wild"がこちらに♪

Ric Savage / Gone To Be Wild : March 2016

あと1本、
Ted作のVideo "Ted Poley Jamaica Gone Wild"がこちらに♪

Paulが自身のFacebookに1月6日付で近況をPostしています♪(こちら♪) これによると、The DefiantsのAlbumにはBrunoPaulの手による11曲が収録の模様。DarkHorseの2nd Albumも順調に進行中。↓のShowにゲスト出演して、Stacey Mckitrickと春からラジオ放送される彼女の新曲"Could've Been Something"をデュエットする。(この曲は以前Paulが彼女の為に書いたデュエット曲) 他にも、既報のMelodicRockFest Australiaへの出演、DarkHouseのShow Schedule、The Radio Sunの次のAlbumのMixing等々たくさん!現在は毎日12時間スタジオにこもっているようです♪

Legends Of Nashville : March 26, 2016

December 19, D2015
既報のUKのグループThe Jolly Boys"Naughty Naughty"のCoverをRecordingした件、UKクリスマスチャートの1位を狙うには、12月18日〜24日の購入数がカウントされるとのことです。このチャりティー(売上は糖尿病の認知度アップの為に使われる模様)に御賛同いただけましたら、ぜひ購入をお願いします!SteveBrunoも応援しています!
iTunes : Naughty Naughty - Single (feat. J.E) - Single / The Jollyboys (200円)
Amazon : Naughty Naughty - Single (feat. J.E) / The Jollyboys (150円)
また、Recordingの様子がこちらに♪(^o^)

The DefiantsのFacebook
、12月16日付で下記のPostが♪ Album Releaseに向けて順調に進んでいるようです。(^o^) - (以下、転載)
Tracking just about done on the upcoming record... Ear candy time, then mixing. Shaping up to be a very cool, diverse record!

来年のTedのSolo Showが新たに2つ発表され、計4つになりました♪
2月20日(土) Rockweekend AOR, En Arena, Stockholm, Sweden
7月2日(土) Buffalo Rose, Golden, CO, USA
7月16日(土) Summer Rock Party 2, Goodfellas Smokehouse, Pekin, IL, USA
10月1日(土)〜10月5日(水) Monsters Of Rock Cruise Monsterwood, World Cruise Center - Port of Los Angeles, San Pedro, CA, USA

Ted Poley at Rockweekend AOR, Feb. 20, 2016 - Poster

Ted Poley at Buffalo Rose in Golden, CO : Jul. 2, 2016 - Poster

December 6, D2015
UKのグループThe Jolly Boys"Naughty Naughty"のCoverをRecording!!! 12月9日よりiTuneで販売され、UKクリスマスチャートの1位を狙います!(^o^) Steveも応援しているので、皆様よろしかったらぜひ購入を!(^o^) なお、売上は糖尿病の認知度アップの為に使われる模様。
The Jolly BoysはMusicianではなく、彼らのTwitterの自己紹介によるとこんな人達 :
We are a group of older guys who wanna have fun and share a smile with the world. We love soccer and rock music and will be touring to a soccer game near you.
また、
Steveは自身のFacebookのTimelineに次のようにPostしています♪ - (以下、転載) Hey folks! So, a bunch of fine lads from the UK known as the Jollyboys wanted to do something fun to raise awareness for diabetes. The Jollyboys are a bunch of fun-lovin’ football fans who also love rock and roll. What they decided to do was record a version of our song "Naughty Naughty.” They are not professional musicians but you would never know it. We’re flattered they chose our song to do this. All profits from sales will go towards diabetes awareness. On top of that, th...ese nuts are trying to get the song to number 1 for Christmas on the UK charts! The nerve! They are seriously committed to knocking out any potential X-Factor candidates for the top spot. They just might be out of their minds but I like their swagger. And even more importantly, I like the cause. So, with that in mind, I hope you’ll have a listen and perhaps even purchase a copy. The single drops Dec. 9 on iTunes. Do you believe in Christmas miracles? Cheers!

The DefiantsのFacebook
、11月27日付でSoloを弾く
Robの動画その2が公開されています♪

来年のTedのSolo Showが1つ発表されました♪
7月16日(土) Summer Rock Party 2, Goodfellas Smokehouse, Pekin, IL, USA

Ted Poley at Summer Rock Party 2, Jul. 16, 2016 - Poster

Frontiers Rock FestivalのFacebook11月27日付けPostで、Frontiers Rock Festival V 初日前夜に行われるVIP-Ticket購入者のみ参加することができるExclusive Party & Acoustic Showに、Paulが出演することが発表されました!
4月22日(金) Frontiers Rock Festival V Exclusive Party & Acoustic Show, Milan, Italy


Frontiers Rock Festival 2016 - Nov. 27, 2015 Announce

MelodicRock.comの12月4日付けNewsで、MelodicRockFest Australiaの詳細が発表されました!
Paulが両日共出演します♪(^o^)v (13日:Acoustic・14日:Electric)
5月13日(金)・14日(土) The Elephant & Wheelbarrow; St. Kilda, Melbourne, Australia

MelodicRockFest Australia 2016 - Dec. 4, 2015 Announce

November 15, D2015
The DefiantsのFacebook、11月11日付でSoloを弾く
Rob@Recoding Studio in Swedenの動画が公開され、11月13日付でRecordingで誰がDrumをPlayしているのかが発表されました!(こちら♪) DrummerはVan RomaineBrunoが参加した1998年のNENAのTourでDrummerだった人です♪(このTourのGuitaristは、1st Albumや"Four The Hard Way"TourでのPlay等、D2との繋がりが非常に深いTony Bruno。Live Album "Nena Live '98"もReleaseされています♪)

そして、Frontiers Rock FestivalのFacebookの11月13日付けPostで、The DefiantsのFrontiers Rock Festival V 出演が発表されました!
2016年4月24日(日) Frontiers Rock Festival V, Live Club, Milan, Italy


Frontiers Rock Festival 2016 - Nov. 13, 2015 Announce

ちぇり〜より御挨拶
11月7日(土)の会に来ていただいた皆様、どうもありがとうございました!3時間の予定が5時間になり、それでもあっと言う間の楽しい時間でした。このような会は1回だけのつもりでしたが、機会があったらまたやってもいいかなと今は思っています。その時にまた、Danger Danger大好き〜!という方々とお会いできたらとても嬉しいです♪

November 1, D2015
Danger DangerのShowが新たに1つ、決まりました♪
2016年3月26日(土) Southland Ballroom, Raleigh, NC, USA

1989年の
Ted & Andy on TVの映像がこちらに♪

The DefiantsのFacebook、10月15日付でProfile PictureがUpdateされ(↓の写真)、10月22日付けでDrum Sound (Video) が公開されています!

The Defiants : New Profile Picture on Facebook, Oct. 15, 2015

TedのSolo Showも2つ発表されています♪
11月15日(日) Druso Circus, Ranica, Bergamo, Italy
12月5日(土) Dingbatz, Clifton, NJ, USA

Ted Poley in Italy, Nov. 15, 2015 - Poster

Ted Poley : Annual Holiday Bash in NJ, Dec. 5, 2015 - Poster

DarkHorseのShowも3つ発表されています♪
11月6日(金) New Albany Production House, New Albany, IN, USA
11月13日(金) KITCH, Toronto, ON, Canada
12月12日(金) New Albany Production House, New Albany, IN, USA

ちぇり〜よりお知らせ FINAL CALL!!!
「Danger Danger 初来日25周年」・「Danger Danger Reunion来日1周年」・「D2 Station Japan 誕生15周年」記念として、ささやかなお祝い会を催します♪ 日時は11月7日(土)18時〜21時で都内、
Danger Dangerの映像(予定 : "Firefest - The Final Fling"・"Firefest 2012"、プラス何か!? )見ながら飲食+おしゃべりしましょう♪ 参加希望!という方はお急ぎd2stationjapan★gmail.com(★を@にしてね!)までお知らせ下さい。お待ちしてま〜す!!!

October 12, D2015 : Paul's Birthday!!!
Frontiers Music SrlのFacebookの9月25日付Postで、BrunoPaulRobによるNew Band "The Defiants"が発表されました!

The Defiants : Members

同発表(3人のコメントを含む)によると、
BrunoのプロデュースによるDebut Albumは、2016年late Spring / early SummerくらいのRelease見込み。また、Recording Processやスタジオでの様子、曲のサンプル等をThe DefiantsのFacebookに載せていく予定とのことで、今後はこちらを要チェックです!!!

The Defiants : Band Picture!

びっくり大Newsなのに、掲載が遅くなってすいませんでした。言うまでもなく、D2 Station JapanではThe Defiantsもサポートしていきますので、皆様、よろしくお願いします!!!

ちぇり〜よりお知らせ
「Danger Danger 初来日25周年」・「Danger Danger Reunion来日1周年」・「D2 Station Japan 誕生15周年」記念として、ささやかなお祝い会を催したいと思います♪ 日時は11月7日(土)夕方〜夜で都内、詳細は未定ですが、
Danger Dangerの映像(予定 : "Firefest - The Final Fling"・"Firefest 2012"、プラス何か!? )見ながら飲食+おしゃべりできる会に出来ればと思っています。参加検討!という方はd2stationjapan★gmail.com(★を@にしてね!)までお知らせ下さい。お待ちしてま〜す!!!(^o^)

September 23, D2015
TedのFacebookの昨日付本人のPostによると、知られざる発明者Tedは、自身の発明の初めての暫定的なパテントを正式に出願したとのこと。今後のスケジュールとしては、2〜3週間で製造が開始され、来年お店に並ぶような感じ!? 音楽に関するものではなく、取扱店舗例(TedのPostより → CVS, RIGHT AID, SPENCER GIFTS, K-MART, TARGET, QVC. AND IN CHAIN STORES NEAR YOU.)を見ると雑貨系でしょうか???

TedのHalloween Event参加が発表されています♪
10月31日(土) Haunted Train Ride on the Colebrickdale Railroad, Boyertown, PA

Ted Poley's Halloween Event 2015

ちぇり〜よりお知らせ
「Danger Danger 初来日25周年」・「Danger Danger Reunion来日1周年」・「D2 Station Japan 誕生15周年」記念として、ささやかなお祝い会を催したいと思います♪ 日時は11月7日(土)夕方〜夜で都内、詳細は未定ですが、Danger Dangerの映像を見ながら飲食+おしゃべりできる会に出来ればと思っています。参加検討!という方はd2stationjapan★gmail.com(★を@にしてね!)までお知らせ下さい。お待ちしてま〜す!!!(^o^)

August 23, D2015
8月17日に、Rock N' Skull 2016へのDanger Dangerの出演が発表されました♪ Rock N' Skull 2016は例年通り3日間に渡って行われ、Danger Dangerは2日目のHeadlinerの1つ前という位置づけ。このEventは、MelodicRockFestとRock N' Skullの共同プロモートによるもので、それに関するMelodicRock.comの8月19日付Newsがこちらに。
10月29日(土) Rock N' Skul 2016, The Tree of Joliet, Joliet, IL (FB Event page is HERE!)

Rock N' Skull 2016 Poster

Rock N' Skull 2016 "Danger Danger" Poster

8月16日付でOfficial SiteUpdateされ、新しいD2 T-Shirtの販売が開始されました!その名も"Danger Danger Heart and Dagger NYC Tour T-Shirts"♪ SizeはS・M・L・XL、1枚$24.99、送料$13.00。(7月のVäsby Rock Festival時に初お目見えで売られていました。実物はハート部分の赤色が下の写真より少し暗い感じ。昨年のJapan Tour T-shirtと比べると、生地が薄く、同じMサイズで丈が約8cm長いです。) - 写真はOfficial Siteから転載 -

Danger Danger Heart and Dagger NYC Tour T-Shirts

久々にOfficial Siteを見たら(^o^;)、"discography"の所で"Monkey Business"のVideo Clipが流れるようになってました!(いつから!?)

July 30, D2015
7月17日に行われたVäsby Rock FestivalでのShowの最中に、TedがStage上で歌いながらTattoo (Star with Swedish Flag)を入れるという過去に前例の無いでき事がありました。(^o^;) それに関するLinkをTedだけでなくSteveもPost/Tweetしていますので、ミニレポに先駆けてこちらでも紹介しておきます。曲は"Feels Like Love"、デンマークのTabloid Newspaper : Ekstra Bladetの7月27日付記事"Historisk: Rocksanger tatoveret under koncert"がこちらに。

7月8日(水)から11日(土)まで、
RobHughes & Kettner関係で来日していました。9日東京・10日大阪で関係者のみ入場可のイベントがあり、そこでPlayしたようですが詳細は不明です。今回の来日では一般に向けたイベント等はありませんでした。

MelodicRock.com7月20日付けNewsで、昨年10月3日・4日に行われたMelodicRockFest 4から、PaulのFull Set動画78分を含めた約15時間のLive Footageが収録されたOfficial Bootleg USB/限定150個生産のPre-Orderを開始するという発表がありました。が、7月29日でSold Out.になってしまいました。(情報掲載が遅くてすいませんでした。)

Paulが1st Albumに続きMixを担当したAustraliaのBand : The Radio Sun2nd Album "Heaven Or Heartbreak"のReleaseが9月25日に決定! 今回Paulは更に、3曲をco-writing、"a special guest lead vocal"として"Science Fiction Make Believe"を歌っています♪

DarkHorseのShowが1つ発表されています♪
8月29日(土) Comox Valley Exhibition, Courtenay, BC, Canada

June 14, D2015
Danger DangerのFacebookに"NEXT UP..."ということで、こちらの画像がPostされています♪

Vasby Rock Festival 2015 Poster


7月17日(金) Väsby Rock Festival, Upplands Väsby, Sweden (Event Page by D2 is Here!)
Väsby Rock Stage 24:00 - 26:00

1st Album "Danger Danger"のLPが、6月15日にMusic on VinylよりReleaseされます!(Catalog# : MOVLP1307、こちら参照♪)

お知らせするのが大変遅れましたが、Official Siteでいつの間にやら昨年のJapan Tour T-Shirtの販売が開始されておりました。(2014年6月14日付Newsに後で付け加えられてる〜!) 現在SizeはS・M・L・XLとも有り、1枚$29.99、送料$13.00。

Tedの"(OFFICAL) Monsters of Rock video (Special Edition)"がこちらに♪

May 18, D2015 #4
もの凄〜く遅ればせの昨年のJapan Tour以降のTour Miniレポその4♪